自然

森林浴ならぬ蒸し風呂だった

Dsc_7473w

杉の根元の苔に、杉の新芽なのだろうか。

Dsc_7489w

ここは杉並木の後ろ、鬱蒼とした風景は、苔が成長したかのように見える。

Dsc_7467w_2

やや乾き始めてきた苔に、緑のアマガエルのご訪問であった。

Dsc_7475w 

ここは比較的日光が当たるのか、苔もまばら。そして苔は、徐々にMossな緑から乾燥しはじめ白っぽくさせる。

Dsc_7493w

杉並木の大木であるが、たぶん木の上の方は、雷、倒木防止に切ってあるようだ。

Dsc_7492w

Dsc_7463w
ここが杉並木、木々が鬱蒼としているので、地面まで日光が届きにくいようだが、蒸し暑さはこの時は格別、森林浴とはちょっと違った蒸し風呂状態、これでは苔も育つはなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

緑の心境

Dsc_7494w

Dsc_7495w

Dsc_7496w

Dsc_7503w

Dsc_7511w

ちなみに、こちらは慈光寺

Dsc_7505w
苔ばかりでおかしいのだろうか?どうだろう、何でも美しく見えると時がある。それは、それが美しく変化したのか、
あるいは見る側の心境でそう見えたかであるが、今回はどっちなんだろう。でも2回も通わせたのは心境だけではないと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

hana、hana

Dsc_3710w

Dsc_3690w

Dsc_3691w

Dsc_3694w

Dsc_3702w

Dsc_3709w
カレンダーもないのに、時期になると花は咲き、鳥は啼きく、自然は素晴らしいと思うがその前、時間の観念とはなんだろう?
また、こんなものを見た、「時間は過ぎて変わって行くのではなく、変わっていくのは自分自身」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

hana

世の中は、GW始まりだというが、ちょっと無理がありますよ、とびとびもいいところ、でも海外に4万何千にも出て行ったというが、
自分の所は、カレンダー通り、とりあえずは、本日は久しぶりに花を撮りにいく。
Dsc_3688w

Dsc_3681w

Dsc_3686w

Dsc_3697w

Dsc_3692w

Dsc_3699w
しかし、日本電産社長の「休みたっから、辞めろ」問題になっているけど、僕的は賛成、会社あっての休み、海外旅行。
休みあっての会社ではない、でも色々と考えがあるからなあ。
でもでも、難しいことはおいていて、花のシーズン始まり始まりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花を愛する心がなくて、どうして人を愛せよう

学生時代にもっとも頭の中に残った先生からの名文句であった。
Dsc_0676w

Dsc_0679w

Dsc_0576w

Dsc_0582w 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日、水曜は「晴れ画像」のUPの日

Dsc_6381

Dsc_6168

Dsc_5752

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雪は、相変わらず難しい、、、

冬に於ける新潟の曇り空、そして、雪。Dsc_9858w

Dsc_9884w
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dsc_9003w

Dsc_8990w

Dsc_9004w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一時の青空

Wdsc_9501w

Wdsc_9513w

| | コメント (0) | トラックバック (0)