« ため息のでるような週末 | トップページ | 会津若松で見つけた »

早春の会津若松散策

Img_5264ss

Img_5234ss

Img_5254ss

Img_5256ss

Img_5274ss
Canon 5DMarkⅡ

週末になると天気が悪くなるが後で後悔するよりもいいだろうと、頑張って会津若松へと出掛けた。
早春などという言葉は今年はないのかもしれないくらい寒い。

いつもの無料駐車場に車を置いて会津市中を表通りから裏通りへと歩き回ったが通りに吹く風はやっぱり冷たかった。

高速道路が山間に入ると雪がちらつき始め本降り状態になってフロントガラスにびちゃびちゃと雪がひっついてワイパーを動かしても前方が見えにくくなってきたところへ、時折の突風で車がふわーと横へと浮いてビビった、おっかねかった。
たぶん道路に出来た轍をタイヤがまたいのだろうが、「出掛けたのは間違いだったか」と思ったが。
わざわざお金を払ってジェットコースターに乗る気持ちがわからないくらいと思えてきた、スリルというよりも命がけのようだった。
しかし、新潟から会津までの高速道路には嫌いな長いトンネルがいくつもあるのだが雪も降らず、風も吹かないトンネルは逆にありがたかった。

そんな最後のトンネルを抜けるとなんと信じられないことに青空が見えた。
いままでの天候はなんだたったんだと青空を見て「やったー!」一気に僕のテンションは上がった。

いつもの観光者用の無料駐車場に車を置いて会津市中を表通りから裏通りへと歩き回った。

Img_5247ss
すると事件だろうか?おまわりさんと立ち入り禁止、「まずい!」カメラを持ってぶらぶらしている地元人でない僕は一番に怪しまれそう。だが逃げてはかえって変に思われても・・・なんてウソだけれど、ともかく会津のディープ(ただの裏通り)な世界へと進んだ。

蒲生氏郷の墓がここを出て左へ行くとあった。やっぱりここは歴史の町なのであった。

■ 容量が99.74%になった、ここまで来ると100%でやめたらいいのか適当に切り上げて引越ししたらいいのかとちょっと考える。

|

« ため息のでるような週末 | トップページ | 会津若松で見つけた »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/54312648

この記事へのトラックバック一覧です: 早春の会津若松散策:

« ため息のでるような週末 | トップページ | 会津若松で見つけた »