« 雪景は招くよ | トップページ | 氷の世界 »

冬場の足跡は、どこへ

Img_3617ss

Img_3553ss

Img_3678ss

Img_3782ss

Img_3658ss
Canon5D MarkⅡ

雪の上の足跡、見ていると推理小説のようでけっこう面白い。
「雪が少ない割りには融けてなく足跡がはっきりしてるのは気温が下がっているって事だなあ。」、
「なるほど、この男ものの足跡ひとつ、人の通るような所から離れて一人歩いているのは、何かを探していた?」だの足跡で追跡ができる、
「滑っている、おっ多分ここで転んだな。」とか「おいおい人型?ここで大の字で倒れたんだ、県外の人かなあ」などと推測する。

「こんな小寒いのに、椅子の下に足跡、座って風景を眺めていたんだなあ。」、「脇に犬らしい足跡、犬を連れての散歩かあ?」となるのだが、
そういやあワンコの連れてのマナーは良くはなっているけれど、それでも雪が融けた後はあちこちにウ〇コが散乱しているのである。

|

« 雪景は招くよ | トップページ | 氷の世界 »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/53869041

この記事へのトラックバック一覧です: 冬場の足跡は、どこへ:

« 雪景は招くよ | トップページ | 氷の世界 »