« 氷柱、つらら | トップページ | 雪、ひと休み »

轍と足跡

Img_3844ss

Img_3869ss

Canon5D MarkⅡ

何だか寒波慣れか、雪が止んで青空がちらりとでも見えただけでホッとしてひと山もふた山も越えたような感じ。

が、依然として雪は残っていて、自宅まであと20mと云うところで雪道に車が埋もれた。
もっとも自宅の裏道なので幹線道路ほど除雪は行き届いてないのは事実だが、自宅から数十メートルで遭難したようなもの。

アクセルを踏めど前へ進まず、バックもならず、車から降りると雪道なのにゴムの焼けた臭いがした、そんだけ空回りしたってこと。

そういや出掛ける時はタイヤが雪のとられハンドルは自然に切れ、のたのたと町内から脱出したことを思い出した。

しかし、ISOの設定油断した、1600だもんなあ。

|

« 氷柱、つらら | トップページ | 雪、ひと休み »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/53911105

この記事へのトラックバック一覧です: 轍と足跡:

« 氷柱、つらら | トップページ | 雪、ひと休み »