« 丘に上がった渡り鳥 | トップページ | 冬景色、車で走る »

変な夢

Img_2627ss

Img_2625ssCanon5D MarkⅡ

別段忙しいって訳でもないのだが、寒さと雪で使わないくてもいい神経を使うので疲れるのか夜PCに向って座っているとこっくりこっくりとする。

ついついつられるかのようにちょっと居眠りして夢を見た。

僕と僕の親爺とで焼き鳥屋行って飲んで帰る段になって持って来た傘がどれがどれやら、記憶を辿りこれでもないあれでもないと探すが。

傘を差してきた当の親爺はそんなことすら忘れて店からさっさと帰っていってしまい声をかけようにもいない、姿を探すも見えないこちらは尚も傘を探す、仮に傘があっても親爺はどのあたりを歩いているのか探せるのだろかとそんなジレンマの中、尚も傘を探しながら親爺を見つけたらなんて云おうかとモヤモヤしながら傘を探しあまりのイライラ故にか目を覚ました。

眼が覚めて朦朧とした頭では道徳や孝行など無視して一瞬間リア親爺の頭でもたたきつけてやろうかと思った。
夢の中の傘には名前をつけておくべきであるかもしれない。

|

« 丘に上がった渡り鳥 | トップページ | 冬景色、車で走る »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/53726981

この記事へのトラックバック一覧です: 変な夢:

« 丘に上がった渡り鳥 | トップページ | 冬景色、車で走る »