« 夕日の当たる家 | トップページ | カモメが飛んだ日 »

にゃん太郎としては

Img_2527ss

Img_2522ss
Canon5D MarkⅡ

そうだ、そうであった 我輩は猫だということを忘れていた。

この猫の名前は「にゃん太郎」かどうか知らないけれど、多分に和名でなく「マーブル」だとか「ミント」だとか洋風な名前がついていそうな気する。

当たり前に、アメリカに住む猫は日本が通じない。

Img_2526ss

そう思うと、英語の話せない我輩は、猫でも犬でも「生意気な!」と思うである。

|

« 夕日の当たる家 | トップページ | カモメが飛んだ日 »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/53669604

この記事へのトラックバック一覧です: にゃん太郎としては:

« 夕日の当たる家 | トップページ | カモメが飛んだ日 »