« 夕凪の橋かあ。 | トップページ | ウィンタータイム »

儲けたような冬の一日

Img_3271ss

Img_3273ss

Img_3275ss

Img_3264ss

Img_3250ss
Canon5D MarkⅡ

車の外気温計は7~9℃だった、明るい曇り、時たまお日様が顔を出した。
着込んでいるのもあるのだろうが、風がないので歩いていても寒さはあんまり感じない、こういう日は儲けたような気分なる。
雪のない街は歩くのには雪の障害物はないので、そのせいかシャッター枚数はいつもの1.5倍くらいにもなった、雪がないってだけで気分も変れば撮影枚数も増えてくる。

死角なっていて見えなかった道を発見、行き止まりかと思えば車も通れる生活道路だった、地元民しか知らないような道を見つけられて歩くのも気分が陽気なポジティブになれたから。

でもよく考えれば、冷蔵庫と同じなんだけれどなあ、そしてそんなポジティブな気分で撮ったほとんどがダメだった。

当たり前のようにまだ1月、そんな春のような日は翌日には冬に戻った。

|

« 夕凪の橋かあ。 | トップページ | ウィンタータイム »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

投稿: 株の初心者の入門 | 2012年2月16日 15時05分

株の初心者さん ありがとうございます。

どちらの方は存じませんが、そちらには道に雪があるのでしょうか?
そこそこの雪なら問題はないのですが、ありすぎるというのもたまらんですが、
そんな雪のないところを歩けるとほっとする次第であります。

投稿: nyanta2030 | 2012年2月16日 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/53805449

この記事へのトラックバック一覧です: 儲けたような冬の一日:

« 夕凪の橋かあ。 | トップページ | ウィンタータイム »