« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

カントリー・ロード

3db_7524ss

3db_7523ssNikon D300

車を走らせたら山、川、海、海には浮かぶ佐渡ヶ島、粟島。

縦に長い新潟県、いい県じゃないかと感じる一方で、僕の写真を撮り行くスポットが約90ヶ所、ちょっと少ない。
というよりも縦横長すぎると思うのである。

3db_7520ss
そんな中で身近でいい景色を探す、温故知新もそのひとつかも。
しかし、ずっと住んでいると景色には変化がある、建物が壊され新しい建物が出来る、でも壊されてそのままのさら地ままっていうのは
見るには切なくなるほどの寂しいものがある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

慈光寺の森

3db_8377ss

3db_8481ss

3db_8406ss

3db_8420ss
Nikon D300

確か午後2時半くらいだったと思う、慈光寺の森は薄暗く外灯に灯が入っていた。

お気に入りの森、尚更に参拝者もほとんどいなくなってきて独占状態。
以前にどこかのオジサンがお地蔵さんを撮っていた草むらに入ってみた、草が踏み潰された跡が残っておりおりオジサンいたスポットには踏み固めらたような足跡があった、たぶんこの日午前中にでも来ていたのだろう。

お気に入りにしている人は、他にもいるんだよなあ。

続きを読む "慈光寺の森"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな空

Dsc_1566ss
Nikon D300

こんな空・風景を見るとげっそりする。
雪の風景ではないけれど僕の冬のイメージはこんな感じかも知れない、空が曇って暗く家の中はもっと昼でも電気をつけるような暗さ、
でも良い事もいっぱいあるのだろけれど。

シベリアからだって冬になると白鳥が飛んでくる、シベリアよりは過ごしやすい冬なんだろうがなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

犬の思い出

3db_8440ass
Nikon D300

昔隣の家でスピッツを飼っていて、これが吠えた。子供、大人と自分が勝てそうな相手を見ると皆吠えた。
でも、鎖で繋がれていても「ワンワン!」吠え方が尋常でないものだから怖かった。
時々鎖がはずされて近所に散歩してしている所を見ると子供心に一気に恐怖した、そんなんだから犬嫌いになった。。

でも、こんな大人しそうな人懐っこい犬に会うと、当時の隣の犬はバカ犬だったんだと思うようになり、いつしかそんなことも思い出さなくなってきた。

でも、スピッツを見ると今でもちょっと「やばいなあ!」と体が反応する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大石ダム、西岸

3db_8751ss_2

3db_8733ss

3db_8707ss
Nikon D300

昨年ここで(胎内市大石ダム)こんな角度の紅葉風景を撮った、まさかにこんなところでこんな景色がというものあった、そんな風景をグーグル・マップに載せてから「今年はどうなんだろう?」って気になって出かけたけれど、到着時にはそれなりの雨、小降りになるのを待って傘をさして撮影する。
小降りになるまでしばらく待っている間、季節はまだなのか、この場所は知られてないのか、それとも雨のせいかほとんど人が来ない場所でひとりボーと車の中から外を眺めていた。
「こういう休日もありかなあ。」なんて頭に浮かんだ。

眼下に見える渓谷の川、キレイと感じる前にあそこに何かいるな”それも大物”ルアーをキャストしたら、、、なんてことを思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

季節の変わり目ってこんなもんかなあ

3db_8408ss

3db_8494ss

3db_8499aass

Nikon D300

寒いのか暖かいのかわからなくなってきた、たぶん体は夏場に比べて寒さに慣れてきているのだろう、23℃くらいでも動けば汗も出てくる。

新しい三脚を買ったけれど使い慣れないので、固定しているはずのカメラがくるくる回りせっかくの三脚仕様なのにブレてしまった。
それもそれなりに良いのかと思えるブレ方もあったりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トンネルを抜けるとそには、、、、

3db_8526ss
Nikon D300

トンネルを抜けとそこは紅葉の世界とはいかななかった。
今週末もお天気はいまひとつだったが、三脚もあるし、雨で濡れていた方が葉っぱも綺麗だろうと紅葉を探した。
所々にそれなり場所もあったけれど結果としては早かったが、人もそんなにいなし下見だと思えばと、しかしわかったことがあった。
紅葉を見に行くよう山間部では陽の翳るのが早くのんびりしてると三脚があっても綺麗な風景は撮れないってことがわかった、
紅葉を撮るなら早い出発が必要かと悟るが、新三脚の必要率が増してえらくラッキなー週末が続いた・・・なんて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋桜子(コスモス)

3db_8499ss
Nikon D300

秋桜子と書いてコスモス。二十歳くらいの学生時代の好きだったクラスメートの女の子がスナックにバイトをはじめたというので僕は、そんなスナックにアルバイトなんてとんでもないこと、お酒呑みの大人世界、いやらしいオヤジたちあつまり、考えただけでも頭がくらくらと色んなことが頭をめぐった。
そしてついには仲のいい女友達にどうしたものかと相談して、ついには辞めさせることを決意して、クラスメートの女の子に「辞めた方がいい。」と言った記憶ががる。

そのアルバイト先のスナックの名前が「秋桜子」と書いてコスモスだった、それからこの漢字を覚え、この字を見るたびにその事を思い出しては顔が赤くなる思い出になっていたけれど、いつのまにやらこんな”秋桜子”の字を見ても何も反応しなくなった。

3db_8501ass
そのクラスメートの女の子はスナックのバイトはやめたけれど、その彼女が今はどこにいるするらわからない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「こんこん」きつね

3db_8469ss

Nikon D300

森で見つけた風景。

黄色い頭にピンと伸びた耳、とがった口、ちっこい目。

「こんこん」ごんぎつねって感じじゃね?!それともキリンかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋まちぬ

3db_8316ass
Nikon D300

本当は、ススキの穂は次の写真のような状態、イメージが違うなあとブラして撮ってみた。撮った方法は危険きわまりないのである、言えぬが。

3db_8313ss

3db_8309ss
紅葉には微妙なところと、玄関先って感じ、でも油断していると一気に変る、自宅の観葉植物だって水くれ忘れるとあっとい間に枯れるもんねえ。

これは先週撮ったものなので、今週はどうなっているかはわからない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森の峡谷、剣龍峡

3db_8272ss
Nikon D300

山の森にある峡谷、人がいた!!
森には誰もいないと思っていたが人けを見つけてホッとした。空腹だったところにあんぱんをふたつ食べてちょっとひと心地ついたような気分で、
もう少し不気味の中を頑張れるぞってな感じだろうか。

3db_8262ss
後で、この岩をまたいで渡る、手ぶらなんともないがカメラに買ったばかりの高い三脚だし、それもそれらの重さで4キロ近く体重も増えているしと、この辺の思考は”我ながら若くないなあ”と感じてくる。
20代までならそんなことを考えずに、ひょいっ!て飛び越えているろうなあ。

しかし、こうやって改めて見てみると、10月中旬と思えない木々の緑であるが、所々に枯れ葉は落ちているのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋よいずこ

3db_8182ss

3db_8187ss

3db_8195ss

3db_8216ss

3db_8219ss

3db_8227ss
Nikon D300

ずっと良いお天気だったのに、週末になって崩れはじめる。折角新しい三脚を買ったのにー、と嘆くどころか買えってラッキーである。
山へ出掛け薄暗い森の道を歩く。森の写真を撮るなら晴れたような乾燥した日より雨に濡れてしっとりしていた方が木々の緑は綺麗に見える。
しかし、そういう日は誰もいないので僕一人の天下のようなものだけれど、こんな人けのない山中の森はちょっとおっかないような、
”時期だからなあ、サルやクマに遭遇しないとも限らんしなあ”とそんな思いが頭をよぎり少し弱腰となってくる、だから「ボキッ!」って物音がするとドキリした。

ともかく、僕の行った山は紅葉はまだだった、山道を車で走っているとサルの群れを見た、寒くなってくるとサルたち山奥から出てくる、
こんな風景を見ても秋はまだでも冬には近づいていんだと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森へいきましょう。

3db_8179ssNikon D300

山へ行った。やっと検討中だった三脚を新しく購入したので試し撮りって訳ではないが、やっぱり買ったんだから撮ってみたくなるのが心情。
今までものよりも1,6キロくらいも軽くなる、どんなものかと山を歩いた。やっぱり軽いし重さに負担がなくなると気持ち軽くなるのだが、
上下の位置が地上28センチから180センチまでなのでどこで撮っていいやら迷うし、いちいちとセットするのが面倒だなあなあと思った。

ともかくも、やっと人様に引けのとらない三脚を手に入れてのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海を前にして

3db_7879ss

Nikon D300

海を眺める際に、目の前に見えている海もあるだけれど、遠くを見るような海の風景もある、どこか記憶の中の”海”を思い出させるかのような。

遠い昔だけれど伊豆の網代の民宿で眺めた風景がずっと頭から離れない。
空は広くて青く、静かな太平洋の遠くに初島が浮かび、そこに大島行きの小さく見えるフェリーが横切っていった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

街の灯

3db_7974ssNikon D300

陽が暮れるのが早まっている。カメラを持って出掛けて、家へ戻る頃はまだ明るかったが同じ時間でも、シャッターを押すと暗くてブレる事も増えてきた、そういう訳ではないが三脚をやっとかった。といっても2台目だけれど、圧倒的な軽さと、圧倒的な値段の三脚である、三脚を変えた所で写りは変りはしないが、軽くてアクティブになれる分だけ気分も変わるのではなかろうか。

夜景だって、増えるに違いないと、、、、、、、思うのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女子アングラー(釣り人)

3db_8098ss

Nikon D300

たぶんアオリイカ釣りだろうなあ。

気がつくと女子のアングラーが増えた。といっても、男女の比率からしたら9:1くらいかもしれないけれど、釣り場の女子の存在は目立つんです。
釣りの面白さは、男だけモノではないと思う、まして釣った後を考えると女子の方がいいのじゃないだろうか。

3db_8101ss
僕の方は、こんなブームとは逆に遠のき始めた、毎週釣り、つり、ツリ、海、山、川と出掛けていたけれど、カメラをはじめるようになると
釣りから、カメラへ。僕の性格”熱しやすく覚めやすい”そういえば、ゴルフもあったなあ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波に揺られて

3db_8130ss
Nikon D300

車で海岸線を30数キロ走る。
前回来た時にはウミネコだかカモメがいっぱいいたのにどこへ行ったのやら、今は海水浴客もいない静かな海の風景になっている。

まあ、渡り鳥だしなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅の空から、、、、みたいにw

3db_8133bssNikon D300

まさに「旅の空から」なんちゃんて。
いかにもカモメ目線で撮ったかの思うような鳥瞰風景、この景色がよくって村上市の山北地区脇川大橋に出掛ける。
調べてある電車の通過時間が「そろそろだろう。」と海を眺めながら待つ、この時間が休日って感じしてきて好きである。

鳥瞰なら出来たらもう少し広角レンズが欲しいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休の端っこ

3db_8112ss_2Nikon D300

連休最後の日、遠方にでも出掛けてみるかと山北の海へと出掛けた。

JR羽越本線 今川駅で写真を撮っていたら偶然珍しい電車が通過した。
ホームを歩く人(僕)がいるので危険防止なのだろが、「ホッ!ホッ!」と2回警笛を鳴らしながらゆっくりと優しく通過していく様は、
「僕を撮ってえ!」っと聞こえてきた、やっぱ旅はいいわ。

小田急ロマンスカーじゃないかと思うような、車内はまったく違うJR東のカーペットトレインNO.DO.KA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボケの季節

3db_7953ss

Nikon D300

アホをやってしまった。ホームセンターで買い物、かなり広い所なのであれ見てこれ見て、これかってとかれこれ1時間くらいだろうか、
車に戻るとなんと運転手側のドアが開いていた!

車上あらしってことでなく、確か車を降りて後ろのハッチドアを開けて何か探した記憶がある、そのまま運転席のドアを閉めずハッチだけしめて
買い物に行った、車上荒しでない証拠に、運転席左のかごの3万円入った封筒(外から見える)はそのままだし、だいたい車上荒らしなら、
怪しまれることを嫌って事終わればドアを閉めていくだろう。

ともかく、僕の大ボケである・・・大丈夫なんだろうかオレ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬がなければなあ

3db_6944ss

3db_6949ss

3db_6952ss

3db_6961ss

Nikon D300

このところ、旅に出れそうな塩梅になってきたので、どこが良いかと考えてみる。
僕的には、関西は抜けないなあとか、関東もいいし、平泉だっていいのではないか、そう思っているとTVを見ていて北海道もいいなあと、頭の中を候補がぐるぐる回るのである。
ともかく年明け、そう考えると冬の北海道、平泉は無理だななんて考えていると、関西か関東になるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NIIGATA の休日;お休みはお天気に限る。

3db_8037ss
Nikon D300

連休2日目、空は快晴、そしてイベントはあちこちで。
こういうのを見て自分も走ってみたくならないか?と聞かれるが昔からマラソンは大嫌い、ウォーキングならいいが、走るのはなあ。

新潟市の連休、とりあえず新潟マラソン、古町どんどん、結婚式、法事まで目立ったくらいのお出かけするにはもって来いのお天気。

ほんとは正面の歩道橋から撮ろうかと思ったけれど、望遠レンズん倍率からどうもイメージと違う、ならばとここ。
しかし、ひょっとして向こう正面にTVカメラが2台、ぎょっとして写ってしまたかもしれん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月晴れた日に

3db_7990ss
Nikon D300

今年最後の3連休といえば最後、12月の天皇誕生日もあるけれど。
でも、第一日目概ね晴れ、古来よりも10月10日当たりは統計上晴れるらしい、ゆえに古くは東京オリンピックの開催日が10月10日だった、
折角の開催日雨ではどうも映像的にもあまりよくない。

そんな訳もあり、本日は乾燥気味の晴天でありました、結婚式場でも開催されてた模様で当たり前かあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おつかいは自転車に乗って

3db_7755ss

3db_7766ssNikon D300

自転車で走るのが気持ちのいいのはそろそろ終わりに近づきそうなこの所の気温の変化。
ネットであちこちのコメントを聞いているとやっぱり全国的には寒くなったらしい。

もっとも、暑い夏からの気温の変化なので20℃とかでも堪らない、これが春先の同じ温度だったら小春日和だのなんだのと、
みんなニコニコしてきそうな温度ではあるのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日があるなら

3db_7915assNikon D300

この前3連休が連続であったばかりなのに、また3連休である、そらあ休みがあった方がいいのだが。

昔、周りでは週休2日などと騒がれても自分の会社は、ずっと遅れてからの週休2日制になったのだがだ、その間そんな休みある会社が羨ましかったが、後になって週休2日制導入で家族サービス、自分の時間もできて、色んなことができて楽しいのだけれど、そんな楽を覚えると何だか以前よりも仕事の取り組み方が、ちょっと雑になってきてるような勤勉のレッテルが取れて普通の人になったようように感じようになった。

他の人はどうなんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こがね色の空

3db_7904ssNikon D300

綺麗な夕日は突然やってくる。
暗くなるのが早くなってるなあと感じるけれど、日が沈む時間までは気にしてはいないので、

3db_7912ss
ふっと気がつくと空が黄金(こがね)色に染まっていたりすると「おっー!」とつぶやいたり、人前では声を出すのが恥ずかしいので心の中で「おっー!」と言っている。そういやあ沈む太陽も大きかったりする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄が冷たくなってきた

3db_6971ss
Nikon D300

こんなレールもこれからは見ただけで、暑そう見えたレールから「冷たいたそー!」に見えてくる。
気温差が激しい毎日、いつの間にか鼻だって詰まった。

ずっと今までは風邪の心配など頭にもなかったけれど、これからの時期は風邪を意識する季節となる。

みなさんも お気をつけて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥渡来!

3db_1490ss

Nikon D300

この時期が来たのか?10月4日白鳥が、新潟の地に飛来した。

白鳥には罪はないが、どうも白鳥イコール冬の連想が僕の頭にあり、このニュースを聞くと秋を通り越して冬になったような気分になってくる。

★写真は、ウミネコ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鏡の中のオレ

3db_1489ssNikon D300

ショック!写真に写った自分の顔を見たらヒドイ僕自身に驚いた。
なんと毎日鏡で見ている自分と違った太った顔の自分がいた、「誰なんだオマエ?!」。


続きを読む "鏡の中のオレ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空は青空高々気持ちのいい、整理の日 情景編。

国鉄編についで情景編。
貯まるものはたまる、先月あたりから枚数を複数載せず、枚数を抑えたていたらやっぱり貯まってきた未掲載の写真。

3db_6913ss_2

3db_6912ss_2

3db_6592ss_2

Dsc_1629ss

3db_6923ss
Nikon D300・D80

キザな事をいえば、人生は生きていくうちには色んなものを自身の気持ちに反して身に着けていく、いいこともあれば悪いこともある。
そうやって行くうちに人生経験が積み重なれるが、すべて実になるとは限らない、みたいなあんばいで、長く掲載損ねた写真も増えて行く訳だ。

人生こんな写真のように簡単に整理できないことあり、グチも言いたくなり、酒も飲む、人にだって時折当たったりして、
そういう意味で、気分も一新すべくちょっと先に旅に出ることを決めた。

続きを読む "空は青空高々気持ちのいい、整理の日 情景編。"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

気分は秋空のように、写真整理の日、鉄道編。

整理の日、企業だって9月末の決算が終わったばかり。
国際経済はギリシャのデフォルトでEUから世界経済へと、3月に大地震に罹災した日本も復興せねばならない所へ、円高なっては経済の動力源たる企業も前進どころか後退、EUのギリシャの次がイタリア、ポルトガルが同様な国として上がってる。
ヨーロッパ観光国ばかり、ギリシャの産業は観光とオリーブくらい、どこをどうやったら国が経ちなれるものやら、いっそのこと中国に援助でもしてもらう、中華人民ギリシャ支国にでもなった方がよくないだろうか。

なんてならんように、ともかく、未掲載写真を整理。

3db_6943ss

3db_6938ss

3db_6954ss

3db_7008ss

3db_7307ss
Nikon D300

その整理分もJRモノばかり(1枚を除き)、なんだかねえ国鉄から各社に分かれてJRなった時を思い出す。

続きを読む "気分は秋空のように、写真整理の日、鉄道編。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤とんぼの季節

3db_7242ss

3db_7244ss

3db_7241ss

3db_7238ss

3db_7245ss
Nikon D300              旧七谷郵便局舎、今は貸しホールとしてしようされているようだ。

夏の暑い最中に出掛けるのと違って、同じ晴れていても”何かいいことがありそうな”気分にさせる秋の好天日である。
だから、目的も決めずぶらぶらと車を走らせて、「あー、そう言えば○○○があったな、行ってみよう。」なんて日も増えてくる。

越後の国に冬が来たら、そんな気分には到底なれない、ましてや雪が降る、だから今のうちに楽しんでおかなければ損みたいに思えてくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »