« 梅雨から夏へ | トップページ | 電力不足と節電なのだがねえ、、、 »

白山駅あたり

3db_4476ss

3db_4487ss_2

3db_4478ss

3db_4479ss

3db_4491ss

Nikon D300

JR白山駅あたり、見慣れない街を歩くのは楽しい、いわば大人の遠足である。

カメラを持って、ぶらぶら歩き。僕はカメラを持って歩くのは慣れたせいか、カメラを持たずに同じように歩くのはできないと思うのである。
まずは、ただの散歩、街散策って感じで見えてくれたらいいのだが、路地の奥だの、地元人以外行きそうない所だの、変なところにもぐりこんだりしているので、カメラがあれば「写真を撮っていた」って言い訳にはなるのではないか、ましてここなどのブログを見てくれと言えばいい訳だと思っているのだが、カメラがなかったらどうだろう?

3db_4486ss_3

3db_4489ss

3db_4495ss

3db_4474ss
清廉潔白ではあるが、その潔白を説明できるのか僕は自身がない、一番下の写真の「スカシカシパン風の光景」これなどは見知らぬおやじがただ立って見てたらどうだろう。「スカシカシパンに見えるなあ。」と眺めていた・・・・こんな理由がおまわりさんとかに「なるほど、そうですねえ」と普通に受け入れられるだろうか?
と、考えるとカメラを持っている方がいたって理由には自然な流れにならないだろうか。

|

« 梅雨から夏へ | トップページ | 電力不足と節電なのだがねえ、、、 »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/52194908

この記事へのトラックバック一覧です: 白山駅あたり:

« 梅雨から夏へ | トップページ | 電力不足と節電なのだがねえ、、、 »