« 脇川漁港と波 | トップページ | 長閑な雰囲気 »

気分は飯豊連峰

3db_3132ss

Nikon D300

ずっと山の奥へと、車を走らせた。途中ではこの先は、道も細く、片側は谷、さすがに何かあっても連絡つくのだろうか?
そんなことが頭に浮び迂回、そしてここに来た。山形県西置賜郡小国町大字小玉川 マタギの郷交流館の裏から風景。

雪と、新緑が一緒の世界、飯豊連峰。僕の住んでいる所からは山をひとつかふたつ越えなくてはならない。
まだまだ知らない日本があった。

3db_3128ss

3db_3126ss

が、どの山が何という山なのか判らないが、ともかく秋の風景はどうなるのだろうと気になった。

|

« 脇川漁港と波 | トップページ | 長閑な雰囲気 »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

お水が、ヒスイ色ですなー。ヽ(^。^)ノ
「落ちなくてよかったで賞」です!crown

投稿: C.J.グレッグ | 2011年5月21日 01時12分

グレッグさん 雪解け水 ゴーゴーでした
田植えも、これから、桜だってあちこちにちらほらとcherryblossom見える。

今年はこれが最後の桜だろうと見た何回目かの桜でした・・・でももうそろそろ今年は桜は終りだろうと。

しかし、グレッグさんは 毎月のようにこんな所に来てるんでしょうなあ^^

投稿: nyanta2030 | 2011年5月21日 18時31分

いやいやいや、行ってないですよ。
3月のアタマから、県内で行ったり来たり・・・recycle

だから、にゃんさんのここへ来ると、嫉妬心が・・・・catfaceannoy

投稿: C.J.グレッグ | 2011年5月22日 00時12分

グレさん、行ってないといっても これからが良い時期だもんねえclover
これれから 行くんでしょうに rvcardash

僕は、あのグレさんが山の川辺で昼食とったおりの投げ出した足を撮った写真が
頭から離れないのですがねえ footfoot

投稿: nyanta2030 | 2011年5月22日 12時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/51724160

この記事へのトラックバック一覧です: 気分は飯豊連峰:

« 脇川漁港と波 | トップページ | 長閑な雰囲気 »