« GWが終って、、、、シャッターチャンスとぼやく | トップページ | 笹川流れ、波しぶきの大岩はやっぱかっこいい »

哀愁をあびた後姿が好き

残影っていうのがあるのが、列車を撮っていて、やがて僕の前を通り過ぎて車体が見えなくなる時”知人の後ろ姿を見送ってるような”談合して
楽しかった時間の分かれの寂しさのような感じに似ている。こちらに向かってきて「さあ俺を見ろ。」みたいな前姿の自己顕示もしていない、
そんな哀愁びいた控えめの後姿が好きだ。

3db_2858ss

3db_2863ss

3db_2869ss

3db_2871ss

3db_2872ssNikon D300

これだ、この控えめな去っていく後ろ姿風景。
挨拶はそこそこにはしたけれど、挨拶し足りなかった、云いたいことはみんな話しただろうか、今度いつ会えるのだろうかと後ろ後の見送り。

が、自己顕示がないだけにそんな哀愁を感じさせるような後姿は難しい・・・もっとも列車自体には哀愁はないかもしん。

3db_2840ss

3db_2842ss

3db_2820ss

3db_2826ss

でもなあ、人間もこうでなきゃなあ、僕はいつも去り際どうも哀愁もなく美しくもない、ずるずるべったりの”やっと帰ったか!”派なのかもしれない(;´Д`A ```

|

« GWが終って、、、、シャッターチャンスとぼやく | トップページ | 笹川流れ、波しぶきの大岩はやっぱかっこいい »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/51658047

この記事へのトラックバック一覧です: 哀愁をあびた後姿が好き:

« GWが終って、、、、シャッターチャンスとぼやく | トップページ | 笹川流れ、波しぶきの大岩はやっぱかっこいい »