« 仕方はないけれど、がっかり | トップページ | 街散策 »

散った花は地面で咲いている

3da_1430ssaNikon D300

散った花は地面で咲いている、、、僕の好きな言葉のひとつ。

「頑張って!」
実は、この言葉に 違和感があった。テレビ、ネット等で被災した方向けにこの言葉はよく出てくる。

言ってる方は、なにげなく「頑張って下さい」って言っているのだろうが、僕はなんか違うようなと、思っていた。

言葉を失うような出来事を、目前で見て、家族も行方不明だった方、失ったモノどころかこの先どうしたらいいのかと思ってるところに
簡単に「頑張って下さい」って言えるだろうか。

お金持ちが、被災者に100円やるからこれで頑張ってっていうようなモノ、もらった方は100円でどう頑張れっていうのだみたいな、
「頑張って」を簡単に言って価値を下げてはいけないと思う。

そんな事を思っていたら、ラジオでこんなことを言っていた。
ラジオのアナウンサーも同様な事を感じていたらしい、またその人は知り合いもやっぱり
そう思っていたのだが、
こんな事を岩手の被災者の方に聞いた。言われる側は、そのあたりやっぱりあるらしいが、心から思ってくれてれば通じると言われたという。

そんなことを、ラジオで聞いてなるほどと思った次第である。


実は、直接の大きな被害もないけれど、大津波のシーンを何度も見せられて、余震、余震、計画停電も・・・なんてなると不安になってきている。

そんな中、友だち マムさんから ニコタでの日記を書いたことにコメントいただいている。
普段からもコメントをいただいているが、震災以降も、ちゃんしっかりと頂いている、何もない日記よりもコメントもらえばうれしい、
そして、震災後の心細い気持の中ではありがたいものである。僕はこれはマムさんの心遣いだと思う。
頑張って下さいはなくても、十分頑張って以上に 力を もらった。

心に伝わるっていうのは、こういうことなんだと思った。

|

« 仕方はないけれど、がっかり | トップページ | 街散策 »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/51165115

この記事へのトラックバック一覧です: 散った花は地面で咲いている:

« 仕方はないけれど、がっかり | トップページ | 街散策 »