« (載せそびれた) 雪景色 | トップページ | 山北 寝屋漁港 »

(載せそびれた) 雪景色 その2

雪が降ったのだから、雪を撮ってしごく当然だろう。

3da_9503ss

3da_9688ss

3da_9729ss

Nikon D300

何でもない景色が、それも色をなくしたような冬の風景に、白い大きな大きな白いシーツをかぶせ、見せたくないもを隠しつつも明るく眩しい景色に変える。白い世界というか、別の空間に変わるのだら、いわば異次元へ旅しているようなものと捉えたら、雪の写真も楽しくなってくる。

3da_9778ss

3da_9860ss

3da_9366ss

3da_9461ss

3da_9843ss

3da_9849ss

3da_9568ss

3da_9584ss

最後の2枚の写真が好きだ・・・光的にだけれど。
雪は降って積もっても空は青く、太陽の光が雪と地面に反射して「これ以上降らない」という安心感的な光、なにやら眩しい光ともとれるのだ。

|

« (載せそびれた) 雪景色 | トップページ | 山北 寝屋漁港 »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

さくら・・・かと思った 素敵な写真ですね・・・

投稿: ボウズ | 2011年3月 4日 00時10分

残念ですねえ、こちらは桜はまだあと一ヶ月は裕にかかります。

桜が咲く頃って、みんなウキウキしてませんかねえ、なんだか。
僕なんか、夜な夜な夜桜cherryblossomnightまで撮りに行ったりしてね(^^ゞ

投稿: nyanta2030 | 2011年3月 4日 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/51011414

この記事へのトラックバック一覧です: (載せそびれた) 雪景色 その2:

« (載せそびれた) 雪景色 | トップページ | 山北 寝屋漁港 »