« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

花の休日

3db_1645ss

3db_1636ss

3db_1631ss

Nikon D300

花の休日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山形、善寶寺

3db_1817ss

3db_1859ss

3db_1807ss

「韋駄天」

3db_1812ss

3db_1811ss

「毘沙門天」

3db_1808ss

3db_1875ssNikon D300

先日、クラゲを撮りに行ったおりに寄った、山形県鶴岡市善寶寺。

クラゲを撮れる喜びに感謝しなきゃなあと、思うのだけれど喜びに対して実感が湧いてこない。
とにかくも、お参りし、祈った。

続きを読む "山形、善寶寺"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

保留したなあ

3da_0008ss

3da_0026ss

3da_7732ss

3da_9367ss

3da_9478ss

3da_9487ss

3da_9665ss

3db_0407ss

3db_0465ss

3db_0480ss

Nikon D300

ちょっと貯まったものを更新UP。
季節も変わろうとしてきているし、冬景色もUPしておかねば。

保留した分の写真の出来は、やっぱり保留したなあと思う出来である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海のある景色

3db_1901ss

3db_1903ssNikon D300

ちょっと海の写真は敬遠してたけれど、こんな穏やかなら問題ないだろうと思うのだけれど。
でも、自然はある日ガラリと変わる時があるからなあ。

続きを読む "海のある景色"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

異星人襲来

3db_1718ss

3db_1719ss

3db_1716ss

3db_1756ss

3db_1737ss

3db_1721ssNikon D300

宇宙人、飛来する
しかし、冬場のせいなのか以前に訪問した時よりも水槽の中のクラゲの数が少なかったように思えた。

特にミズクラゲは、ふにゃふにゃといっぱいいたようの記憶する。

続きを読む "異星人襲来"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日の出は、一日一日早くなってる

3ds_6726ss

Nikon D300

日に日に、災害復旧されいるはずなのに、それに反して色々な尾を引くように問題が起こってくる。こんなことは初めてである。

お日さまが、本当に「ありがたい」っていつ頃になるだろう。

続きを読む "日の出は、一日一日早くなってる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新発田城跡

3db_1677ss

3db_1676ss

新発田城、真ん中に櫓門。

3db_1666ss

3db_1673ss

門扉を留める大金具「八双」というらしい、ハートのデザイン?マークが、古いのか新しいのか。

3db_1675ss

3db_1668ss

3db_1674ss

門柱の年輪、大雑把で100までは数えたが、、、

3db_1670ss

Nikon D300         「乳金物」というらいし。

密かな計画と、諸般の事情により、人さまも賑わうような場所にカメラを持ってウロウロ歩いて出現もちょっと憚れるような気分にもなり、
気軽に行けるような所へと、人目を憚られないような場所へと出掛けてみるが、今の気分は写真のような暗さがぴったり落ち着くのである。

今更に、石垣、門扉の年輪、八双、乳金物の錆びが、時間の経過を教えてくれるけれど、触り心地、見た目も優しい気持ちにさせる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花、ほっとする時

3db_1632ss

3db_1646ssNikon D300

大惨事も怖いけれど、人の口から出てくる「ひとこと」も立ち上がれなくなるような大きいダメージが来る事だってある。

そんな時には、何でもいいから話を聞いてもらえるだけでも嬉しいものだが、花だってそんな気持ちにさせてくれる時もある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不謹慎にも、ガソリンを使ってしまいました。

3da_8194ssaNikon D300

海岸線を車でずっと走った。やっぱり頭は、津波が起こったら、今で、ここは助かるか?だった。
そんなことが当分頭から離れそうもない。

こんな時期にガソリンを無駄に使って走った。当地には雪なんぞ融けてないけれど、あるところにはまだあった、
果していつ融けるのだろうかと思うくらい、そう言えばそこは5月に桜がキレイに咲いていたなあ。

続きを読む "不謹慎にも、ガソリンを使ってしまいました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

街散策

3db_1326ss

3db_1318ss

3db_1314ss

3db_1308ssNikon D300

3月11日以降、週末も出掛ける事が減った、出掛けても近くばかり、道路を走っても車の交通量・動きがこころなしいつもと違うような気もする。

みんな連休だと浮かれて騒いではいられないという心境だろうか。

本日もガソリンをつめた、1000円、いつもの安い所への往復を考えると、ちょっと割り高でも近くの方が、よくないだろうかと給油した。

しかし、1000円では、7リッター弱であった、予想よりもタンクの目盛りが回復しなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散った花は地面で咲いている

3da_1430ssaNikon D300

散った花は地面で咲いている、、、僕の好きな言葉のひとつ。

「頑張って!」
実は、この言葉に 違和感があった。テレビ、ネット等で被災した方向けにこの言葉はよく出てくる。

言ってる方は、なにげなく「頑張って下さい」って言っているのだろうが、僕はなんか違うようなと、思っていた。

言葉を失うような出来事を、目前で見て、家族も行方不明だった方、失ったモノどころかこの先どうしたらいいのかと思ってるところに
簡単に「頑張って下さい」って言えるだろうか。

お金持ちが、被災者に100円やるからこれで頑張ってっていうようなモノ、もらった方は100円でどう頑張れっていうのだみたいな、
「頑張って」を簡単に言って価値を下げてはいけないと思う。

そんな事を思っていたら、ラジオでこんなことを言っていた。
ラジオのアナウンサーも同様な事を感じていたらしい、またその人は知り合いもやっぱり
そう思っていたのだが、
こんな事を岩手の被災者の方に聞いた。言われる側は、そのあたりやっぱりあるらしいが、心から思ってくれてれば通じると言われたという。

そんなことを、ラジオで聞いてなるほどと思った次第である。


実は、直接の大きな被害もないけれど、大津波のシーンを何度も見せられて、余震、余震、計画停電も・・・なんてなると不安になってきている。

そんな中、友だち マムさんから ニコタでの日記を書いたことにコメントいただいている。
普段からもコメントをいただいているが、震災以降も、ちゃんしっかりと頂いている、何もない日記よりもコメントもらえばうれしい、
そして、震災後の心細い気持の中ではありがたいものである。僕はこれはマムさんの心遣いだと思う。
頑張って下さいはなくても、十分頑張って以上に 力を もらった。

心に伝わるっていうのは、こういうことなんだと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕方はないけれど、がっかり

3db_1353ss

3db_1360ss

3db_1363ss

3db_1364ss

3db_1405ss

Nikon D300

こんな大災害時において、計画停電まで実施の予定が見送りになったけれど、でも基本的は、こんな時なのだから協力はいた仕方がない
だろうと実施にさいても抵抗なく思っていたけれど、その後に高速道路無料化来季は見送りというニュースが入ってきた。
それには肩ががくりと落ちた。こんな時だ財源の関係はわかるし、道路だってまた走れるようにしないといけないし当たり前の事。

しかしながら、こんな時に不謹慎ではあるが、昨年から高速無料社会化実験で、高速道路は、生活に密着していただけに、
個人的には、がっかりである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕焼け

3db_1574ss

3db_1588ss

Nikon D300

人は何で夕焼けに、気を惹かれるのだろうか。

続きを読む "夕焼け"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

見送り、覚悟はしてたので拍子抜け・・・

3db_1404ss Nikon D300

計画停電、実施見送り。張りつめていたものがあったせいか、それを聞いて”やらないのかあ”と何だか「がっくり」きた。
けれど、それでいい。 拍子抜けだって良い事もある、電気の有難味を知ってなおも、節電。

続きを読む "見送り、覚悟はしてたので拍子抜け・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天使、眼差し

3da_1419ssa

Nikon D300

日々終息に近づいていくどころか、色々な問題が起こってきている。原発は予想だにしなかった。
新潟でも計画停電実施、ただ開始予定時間1時間前にならないと実行するかどうかわからないらしい。

こちらは、首都圏と違い電気に依存はしているものの、電力依存度は比べ物にならないのかもしれないし、そしてニュース等で関東の状況を
観ているだけに、少しばかりは心づもりも出来ているのではないかと思うのだが、でも実際に練習を兼ねてやってみようということになり、
電気を消してやってみたが、コーヒーを飲もうと懐中電灯でポットをいくと、それは電気ポットだった、当日は消えている!
トイレだって懐中電灯持っていてもなあ、ともかく寒い、と思ったら東北の被災地の人たちの事が頭に浮かんだ。

でも、暗い中の3時間は長いと感じると思う。

続きを読む "天使、眼差し"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

品薄状態ってこんな状態かあ。

3db_1226ss

3db_1240ss

3db_1274ss

3db_1307ssNikon D300

「計画停電」。本日、ホームセンターへ行った、いつもと雰囲気と違うような風景、年末の買い出しの人出のようで、
でも何だか人がピリピリしてるような感じ。そして肝心の懐中電灯、電池、ガスコンロは品薄状態ではなく、「ない!」のであった。

そういえば、昨年末に、家は光回線になった、停電になったら電話がつながらくなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月5日の風景

3db_1330ss

3db_1331ss

3db_1334ss

3db_1337ss

3db_1340ssNikon D300

自粛的更新。コメントを控え、無事にこちらは大丈夫っていう意味での更新。
でも、何かやっていないと不安にかられるような心情でもあるので、UP。

…ストックからピックアップ、どんな景色でも撮っておいた方がいいと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月11日

3db_1518ssNikon D300

陰ながらたいへん心配しております。甚大な被害を受けられた方、ケガをされた方、

心よりお見舞い申し上げます。

町々が消えて行った。とんでもない事が起こった。夢であって欲しい、目を覚ましたら夢だったってことにならないだろか。
人間は自然界の中では、何も出来ないただの生き物でしかない。こんな状況でブログなんて場合じゃないだろう。

この山のずっと向こうでは大変な事になっている、よく見る景色だけれど、何だか暗い山並みに見えてくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

偶然の風景との出会い、乙宝寺三重塔。

3db_1505ss

3db_1507ss

3db_1506ass

Nikon D300

三重塔があるお寺、三重塔だから撮れば何とかなるだろうと撮ってはみても全然思うように撮れず、以来何度も何度も通っている乙宝寺、
三重塔を全景撮るのから始まり、部分切り取り、角度を変えぐるりと周囲あちこちから撮ってみたりと色々やって何年もなる、
突然、こう撮ったらいいのじゃあないかと頭に浮かび、試しに撮りに行ったこともある。が、どうもしっくりくるものが撮れないのである。

それが、午後4時半頃に行ってみたら、手水舎の龍からの水は止められて、何本かある柄杓も片付けられていた、
ちょっと冬場とはいえ、片付けるのが早くないかい!と思いつつも水盤の水面を見た時にこれは!と思った。
偶然にも風もなくキレイに水面は鏡状態で三重塔の相隣が映し出されていたのである。

「これはありでしょう!」と何枚も撮ってみた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

季節の変わり目

3db_1092ss

3db_0995ss

3db_1005ss

Nikon D300    ちょっとやり過ぎな長時間露光

2月下旬に、春になったかのようの天気があったかと思うと、3月に入りまた、冬に逆戻り「寒いなあ。」と思っていると、
今度は、部屋が暑く感じれてストーブを消す、こんな繰り返しをして、徐々に春に向かっている、
カメラを構えて北風に吹っ飛ばされそうになるのを我慢して、その寒さで目から涙がポロリと頬を流れ、指は思うように動かず、
それで撮ってもブレブレだったりして、車に戻って撮ったものを確認して「あーぁ。」とつぶやく季節も終わるってことだ。

寒暖の差がありすぎて、体調を壊したりするので、皆さんもお気をつけて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通りから山の見える風景

3db_1462ss

3db_1464ss

3db_1454ss

3db_1485ss

3db_1457ss

3db_1487ss

3db_1472ss

3db_1473ssNikon D300

通りから山が見える風景。僕の住んでいる所は、山は遠くに見えている、ここは山に囲まれ、ちょっと行けば山脈連なる山々も近いせいか
雪が町中いたる所あった。そして僕の所は雪などは消えてなかったが、雪のない所から、
雪のある所に来ると「まだ、あるのか」と
余裕をこいた様なことをつぶやく。でもなあ、近場の雪の積もった山をみると落ち着いてくる。

そしてそんな雪を見てしてばかり見ていては気がつかないけれど、山を望めばどこの町にも、意外と電線が張り巡らされているのに気づく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妙味の一瞬

3db_1266ss

このシャッターの絵が好きで、前に人が通るのイメージしてを待ったが。

3db_1274ss

3db_1280ss妙味の一瞬というか、単に写しているだけようのだけれど、その瞬間っていうのがある。

下のものは、ここぞと思ってシャッターを切ったが、手前の標識が入っていてしまい邪魔になり、即撮り直したが、まったく風景は変わった。

3db_1257ss

それぞれの人々の表情、何を思って歩いていうのかと思わせるような、生きている通りの風景が、ただの通りに変わった瞬間だった。

3db_1258ss

面白くとも何でもない何なの?っという一瞬に変わる。
うまい人は、この一瞬が捉えるのがうまいどころか、時として呼び込むように向こうからその瞬間がやってくる。
こう撮りたいと、イメージを描き1時間でもその時を待っているのがプロであると思う、僕はせいぜい5分かもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電車の旅と、車

3db_0978ss

3db_0980ss

3db_0965ss

3db_0970ss

Nikon D300

電車を撮っていると、「どう撮ろう?」、「どんなイメージで?」、「あの部分を強調!」、「車輪を向こう側」、「運転手」、「躍動感」などで
撮る事で頭がいっぱいになっている。そして家に帰ってPCで確認すると「あーぁ、電車に乗りたい、今度久しぶりの乗ってみよう。」
なんて思うだけれど、本日も車で出掛けた。好きな音楽を流し、飲み物を飲んで、誰憚ることなく歌を歌い、停まりたい時に停まる、
曲がりたい時に曲がり、鼻くそをほじくろうが、屁をここうがお構いなしの御意見無用!これを味わうとなあ、やっぱり車になる。

が、またガソリンが上がってきている。本日看板で見たのがレギュラー149円、一瞬ハイオクかと見間違った、どこまで行くのだろう。

そして密かに、またクラゲを撮りに行ってみようと企てているのである。

続きを読む "電車の旅と、車"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとり、そして一羽

3db_1098ss

Nikon D300

クレージー・ケン・バンドの「あぶく」が好きだ、人生を変えるような曲って突然目の前に現れる、いや突然耳に入って来る♪
「あぶく」♪http://www.youtube.com/watch?v=2Gae6-KCtuU

3db_1106ss

3db_1097ss

そんなつもりで、海を眺める。

心情的には、最初の1枚だけでよかったようだが、今一度「あぶく」を聴いたら入れたくなった、蛇足だったろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名前もわからない小路

3db_1246ss

正面建物が、旧大和百貨店で、この囲まれたような空間の通りがなんとも好きである。

3db_1245ss

ここが小路の入り口、手前の通りが新津屋小路。

3db_1251ss

3db_1252ss

3db_1248ss

3db_1253ss

3db_1254ssNikon D300

小路名わからず、新潟市の中心街にはほとんど、「通り」、「小路」と名前が付いているのだけれど、この通りはわからない。
正面が、旧大和百貨店でその前が、柾谷小路、そして手前を人が横切っているのも小路名があったようだけど、わからない。

広々としているのも解放感があっていいのだけれど、こんな自分だけの空間のような狭い小路は歩いていも「オレ専用」みたくなじみやすく、
風景もどこかで見た様な風景、僕の中の街の原風景なのかもしれない。

続きを読む "名前もわからない小路"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山北 寝屋漁港

3db_1139ss

3db_1134ss

3db_1135ss

3db_1131ss

3db_1136ss

これ、漁船用の燃料給油ノズル。 まさに、「燃料スタンド」である、ちなみに漁船は軽油かA重油。

3db_1132ss

Nikon D300

脇を通る国道345号は何度か通っているはずだけれど、目的地がまだまだ先だったためか寄らずいた。
地球的には優しくないけれど目的先もなく被写体探しのブラブラ・ドライブで、新たにお気に入りを発見したような気分の場所だった。

ここ寝屋漁港、漁船越しに見える鉾立岩に海からは影になり、漁村の家並のすぐ後の山囲まれ、秘密基地的な空間にずらりと
並んだ漁船の風景はなんともしびれるような眺めだった。

続きを読む "山北 寝屋漁港"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(載せそびれた) 雪景色 その2

雪が降ったのだから、雪を撮ってしごく当然だろう。

3da_9503ss

3da_9688ss

3da_9729ss

Nikon D300

何でもない景色が、それも色をなくしたような冬の風景に、白い大きな大きな白いシーツをかぶせ、見せたくないもを隠しつつも明るく眩しい景色に変える。白い世界というか、別の空間に変わるのだら、いわば異次元へ旅しているようなものと捉えたら、雪の写真も楽しくなってくる。

続きを読む "(載せそびれた) 雪景色 その2"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

(載せそびれた) 雪景色

季節はとうとう3月に突入である。
バレンタイン・シーズンがあっという間に、そして今はひな祭りなり、季節は雪が、どんなに降ってもすぐに融ける気候となってきた。
3db_0589ss

3db_0573ss

3db_0563ss

3db_0566ss

3db_0561ss

Nikon D300

気分的は、「まだまだ冬だし」と思ってとっておいた冬景色の写真だけれど、これから春になるばかり、梅、ひと月もしたらもう桜が咲く、
今のうちに雪の景色を整理的に、UP。

続きを読む "(載せそびれた) 雪景色"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月末の5時半の海

3db_1182ss

3db_1179ss

3db_1186ss

3db_1187ss

3db_1190ss
Nikon D300

もう3月である、いつの間にやら陽が延びたのはわかっていたけれど、5時過ぎてもまだ明るいのは気がつかなかった。
でも、夕刻5時半には暗くなり、色のなくなり始めた頃に海を撮った。

足元を見ると、明るかった5時よりも暗くなるにしたがって波も荒くなったの暗くなった、そしてさっきまで立っていた砂浜はもう、波をかぶっていた。
6時には安全な場所へ移動していたが、あたりが暗くなりそんな先ほどよりも荒れ始めた波はちょっと怖いような気がした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »