« ハマりやすい海 | トップページ | 2月末の5時半の海 »

モノクロと戦う男

3db_0850ss

3db_0907ss

3db_1055ss

Nikon D300

オーバーなタイトルである、モノクロと戦ってどうするんだ、赤は暖色系、青は寒色系などと良くいわれるが、
あるところで「つめたいピンク、幸せなブルー」というフレーズを見た。イメージに捉われず、写真を撮ってみようというのことなのだろう。

そしたらモノクロはどうだろう?色がないからかえってイメージをかき立てる、どこか昔のあの場面を思い出させるような。
だからカラーで撮ったものは、見る側としてはこれで完成したみたいな最終的であるのに対して、モノクロはそこに見た人の
自分のイメージを重ねて「オレにはこんな風に見えるなあ」みたいな見た人の分だけの展開があるので、捉え方も千差万別かもしれない。

・・・・何を言ってるだろう、単にモノクロは難しいってことであり、本日は、久しぶりに街へ出て撮ったけどモノクロ撮りは、ことごとく自分のイメージを壊した出来だったことなのである。 

|

« ハマりやすい海 | トップページ | 2月末の5時半の海 »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/50988002

この記事へのトラックバック一覧です: モノクロと戦う男:

« ハマりやすい海 | トップページ | 2月末の5時半の海 »