« 毎週末、雪になっている | トップページ | 日曜の風景 »

雪の擬音語

3da_9780ss

3da_9779ss

3da_9867ss

Nikon D300

角館観光協会ブログから、

雪を擬音語で表すと
1「ふわふわ」、 2「しんしん」、 3「ひらひら」
4「さくさく」、 5「ざくざく」、 6「そくそく」、7「きらきら」

8「もっそもそ」、 9「もっこもこ」、 10「がりがり」

11「ぎんぎん」、 12「びしびし」 などがあります。

雪国の人は、その表現で雪のどの部分を言っているのか、
どの様な雪を表しているのか、、
どの様に降っているかが分かります。
更に言葉の表し様で、
自分の感情、すなわち歓迎する雪か、
そうでない雪かも分かります。

例えば、
1から7までは歓迎する雪で、
8から12までは歓迎したくない雪です。
1と2と3と8と11と12は雪が降っている様子で、
それ以外は地面に積もった様子です。

それ以外に融けかけている雪を、「びちゃびちゃ」、「ぐちゃぐちゃ」などがあります。

雪によって様々な擬音語を使いこなせる、
雪国の人々は、
それだけ表現力が豊かな事ではないでしょうか。

なるほどと、思ってみても、雪を見てはやっぱり今頃のさんざん降られて積もった雪は、雪である。
ちなみに、本日は気温0℃、道路の雪は、「がりがり」、「さくさく」だろうか、雪が融けない状態。

|

« 毎週末、雪になっている | トップページ | 日曜の風景 »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

表現力・・・確かに・・・

私は、もっそもそは今回初めて聞きました・・・やはり様子が浮かんできませんですわ

この冬御殿場にはまったく雪が降りません
毎年事で言うと2~3月にはほんの数回降ります
今朝は温水器が凍って外でストーブをつけて解凍してくれてました。寒さ本番いよいよかしら?

いつも沢山の素敵な写真を載せてくれてますが・・・足元や車などに気をつけて撮ってくださいね
カメラ覗きこんじゃうと~~で心配ですわm(_ _)m

投稿: ボウズ | 2011年1月31日 16時13分

ボウズさん、今が気温が一番低いころなんでしょうか、幸いと云うかこちらは
あちこちで大雪が降っている割に、たいしたことがなないようなので助かってます。

御殿場、たしか昨年は4月になって降りましたよねえ、降る時期がずれているのではないでしょうか、
気温が低くても乾燥していたら降らんでしょうからね、ともかく降らないが一番だと思いますよ。

カメラを持っていると、身体よりもカメラになっているので、転びそうなった事は何度かありますが、
カメラをかばった転び方で、何も持ってない状態よりも明らかに転び方の態勢がおかしいです。

投稿: nyanta2030 | 2011年1月31日 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/50422237

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の擬音語:

« 毎週末、雪になっている | トップページ | 日曜の風景 »