« 雪降り、、、 | トップページ | 迷いの時 »

黒い罠

3da_8616ssNikon D300

何年もかかって観ているDVDがある。チャールトン・ヘストン、ジャネットリ・リー、オーソン・ウェルズ出演の「黒い罠」。

国境の町に渦巻く陰謀の影、一人の男が悪との対決に挑む!
アメリカ国境近くの町を訪れた、メキシコ政府の犯罪調査官ヴァルガス(チャールトン・ヘストン)。偶然にもダイナマイトを使った爆発事件に
遭遇した彼は、新妻スーザン(ジャネット・リー)をホテルに戻し単身捜査に乗り出す。だが、米国側の捜査官クインラン(オーソン・ウェルズ)の登場で
事態は思わぬ方向へ。証拠捏造をも厭わない悪徳警部ある彼が、不正を暴こうとする邪魔者ヴァルガスの口を封じようとスーザンの
誘拐を計画し・・・。
伝説となっている冒頭の長回し撮影を皮切りに映像の魔術師オーソン・ウェルズなれではのシャープな画面作りと創意に満ちた演出が冴える。
極上のスリルで見る者を圧倒する。ノワール・サスペンスの傑作。・・・・解説より

なんだけれど、見始めては眠くなり、用事が出来たり、そういえばと裏番組が気になったりと106分の映画をひょっとして5年かけて
まだ見終えていない。常にパッケージはテレビ、DVDの脇に置いておくのだけれど、何でか手がいかないようになっている。
何でだろうと全部観ていないので面白いのかどうかもまだわからない、主演・監督・演出に文句はない、
ただ主演のチャールトン・ヘストンの配役の格好が「あしたのジョー」に出てくるメキシコ人チャンピオン・ホセ・メンドーサにそっくりのメイクで、
どうもこれが僕にはしっくりと来なくてイケないようで、本来彼はといえばもろアメリカ人って役ばかりなので、ホセ・メンドーサでは
僕の観る気力をなくしてしまうのかもしれない?
ともかく、全部観終わるのにあとどれくらいかかるのだろうか、っていうか時間がかかり過ぎると今まで観た内容まで忘れ、
それを確認しようとまた始めから観てはまた途中で止まり、また観よう思うけれどストーリー確認にまた観はじめるのかと
面倒になりとずっとその繰り返しなのかもしれない。まさに罠にはまったような映画なのである。

|

« 雪降り、、、 | トップページ | 迷いの時 »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/50323348

この記事へのトラックバック一覧です: 黒い罠:

« 雪降り、、、 | トップページ | 迷いの時 »