« これも秋の風景 | トップページ | 晩秋に困った話 »

久しぶりの比較考査

久しぶりに比較考査をする、2枚を比較してどちらが良いかというもの・・・あくまでも自分のセンスである。

3da_7571ss

   十分に紅葉が、綺麗だと思うのだけれど。

3da_7572ss

   人影を入れる事で、静から動に、視覚的には人を入れる事で上半分に視線がいきやすく、階段の下部はどうでもよく見える。

3da_7581ss

  これも、赤いもみじがキレイなのだけれど、

3da_7579ss

    もみじばかりだと見てて飽きやすく子供を入れるだけで上下と視線がいく。

3da_7604ss

   これは、幹、枝ぶりが真正面にあって何だかうざったいのだが、、、

3da_7590ss

Nikon D300    どうせ入れるなら、ごっそりと枝を入れ、紅葉を枝の黒色で引き立てる。

昨年だったか、赤の考査というので、赤がうまく色が出てくれないのでそれを比べたことがある。
そんな以来の比べて並べてみた、一枚一枚脈絡もなく単独で見たらおかしくもないのであろうが、同様な比べるとなるほどなあと、
感じさせるものがある。

あくまで、自分の技術的な腕はおいておいて、考査してみた。

3da_7614ss

   これも、前と同様なので、撮ってさみしいなあと、誰か来るのを待っていた。

3da_7618ss

   しかし、これは待っているの運もある、紅葉に婦女子ならいいけど、トレーニング中のオジサンでは、紅葉の赤い風景と合わなかった。
プロのカメラマンは、こういうシチュエーションの場合、ずっと1時間でも待って「これぞ!」と自分のイメージ合うまで待つらしいが、
僕はアマチュアだし、そこまで待っても良い写真が撮れるかとどうかわからない、しかしこの時はせっかくの紅葉なんで待とうかと思ったが、
秋の夕方は日の暮れるのが早く、のんびり待ってはいられなかった。

|

« これも秋の風景 | トップページ | 晩秋に困った話 »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

お久しぶり
 構図とは関係ない話で恐縮だけど、もみじがピンクなのに驚きました!
 北のほうは 黄葉というのはきいていたけど、紅葉も紅色ではなくピンクなんですね!\(◎o◎)/!

 ・写真に人物を入れるのは むつかしいですね。
  シーズンになる前に ある程度人の流れをつかみに行って、撮影も3日くらい予定を組んで、自分が撮りたい時間帯にはりこまないとなかなかww
  まあ旅行中は、いきあたりばっかり歩き回りですが
  だもんで けっきょく 自分の好みに偏った、似たり寄ったりの構成になってしまうので、自分の撮った写真を自分で見てても(記録用写真以外は)あきてしまう(笑)
  だから他の方が撮った写真を見るのは、とっても新鮮です。

投稿: マム | 2010年11月20日 16時26分

マムさん、十分紅いもみじだと思うのですが、
そう言われたら、赤になりきっていない様な気もしますねえ。そんな色に目が馴れたのかもしれません。

写真について、まったく”その時”を待てればいいのですが、性格的、時間的になかなか難しいですねえ、
本日も、この角度でこの時間帯と、下見をしていていってみましたが、
風景に色を足してくれるはずの白いコスモスが咲いてるが散っておりました、
仕方ないので、コスモスなしで撮ったのですが、風景に花が足りないようでしたよ。

個性と言うか撮り方は、なかなか新しい構図とかできませんが、写真家のを見たりして刺激にしております^^

投稿: nyanta2030 | 2010年11月20日 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/50057479

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの比較考査:

« これも秋の風景 | トップページ | 晩秋に困った話 »