« 晩秋に困った話 | トップページ | 再度のチャレンジ »

運のはなし

3da_7365ss

3da_7363ss

3da_7359ssNikon D300

トイレ話になるけれど、移動中どうしても我慢できなくなって、大型スーパーに駆け込んだ。そこは予てから、
トイレは広々していて生活感があって、洋式便座で保温便座で、温水洗浄付き、脇の壁には便器消毒用のアルコールまで設置してあり、
天井にはトイレットペーパーの替えは十分とある。洗面は自動センサーで、夏は水、冬はお湯が出て、
洗った後はエアシャーワーでそれも強力な風力で洗ったあとの手の水滴を飛ばしてくれるだ。
当たり前にトイレは入り口脇にあるので、何も買わなくて出入り自由の無料ときているので、僕のお気に入りなのである。

そんなお気に入りに本日、大の方で我慢できなくて寄った。
ズボンを下げてよっと座ると尻に”ひやり”感が、腰をあげつつもスイッチが入ってないのかと電源を押しても、作動のランプが着かない。
なんだあとコンセントの元まで見ればしっかりと刺さっているし、ちなみにいっぺん抜いて、また刺して。
それでも動く様子はなく、その間ずっとズボンを下げたままだったのに気がついた。

しかしなあ、ここまで来て冷たい便座は嫌だし、おまけのウォシュレットまだ使えのではと、隣へ移動しようかと思ったが、
人がいたら嫌だなと「何だ?あの人トイレ出てきた思ったら、隣のまた入って、何だか悪さしてるんじゃあなかろうか」と
怪しまれてもと思いつつも、冷たい便器よりも暖かい便器と移動、ズボンを上げてベルトを締めて隣へ移動してドアを閉めた。

今度はどっこらしょと座ると、しっかりと暖かい便座、やっとできるなと思ったとたん、その用がでなくなった。
でも、ここまで来たんだしせっかくだしと、粘って頑張って出した。あとはウォシュレットで温水をだして事なき終わる・・・・はずだったが、
足元を見ると水浸しである「??」、何が何やらでどうやらウォシュレットが勢い余って便器の外まで流れ出たらしい。
これはと思って腰を上げて早々にトイレットペーパーをぐるぐる出してから床を拭いた。焦っていたのかズボンを上げるのも
忘れていたの気づきはこうとおもっと、どうやらズボンの後ろの方が濡れていた。勢いがここで来たようで、しかし、
この濡れた後の着いてズボンをはいて外へとでないといけないのかと思ったら、「今日はうんがないなあ」と思った。

|

« 晩秋に困った話 | トップページ | 再度のチャレンジ »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

可愛くて綺麗な写真ですね~タンポポがこの季節にありんしたか~?・・・で 終われる話が・・・運とうんの話だもの~~( ̄Д ̄;;

投稿: ボウズ | 2010年11月20日 18時37分

こんばんは ボウズさん

秋の空、足元を見るとタンポポが咲いていたというか開いていました。
珍しくて今年は撮れるのも最後かなと思ったので、花火をイメージして撮ってみました。

あちこちまわっていみると、秋は終わりのようです maple

投稿: nyanta2030 | 2010年11月20日 22時03分

ああ・・・

ああ・・・なぜ自分は、(たくさんあるほかにもっとステキな話の中で)この回にコメントしたりしてるのか・・・。happy02sweat01

投稿: C.J.グレッグ | 2010年11月20日 22時33分

グレッグさん、こんばんは

それは、やっぱりグレッグさんに、ウンがあるからなんではないしょうかなあ・・・bleahsweat02
羨ましいなあ、ウンのある人。

投稿: nyanta2030 | 2010年11月21日 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/50074637

この記事へのトラックバック一覧です: 運のはなし:

« 晩秋に困った話 | トップページ | 再度のチャレンジ »