« ほとけとあおぞら | トップページ | 季節がら・・・・ »

何度目かの夜空

3da_5668ss

Dsc_1154ss

Dsc_1155ss

3da_5677ss_2Nikon D300      実際はこんなものかもかあな。

このところ夜空の星座を撮りに行っては、まともに撮れてやったぜ!と納得は出来るものは何枚もないばかりか、
通えば通うほど何が何だかどう撮ればいいのかわからなくなってくる、しまいは空が白んでくると、
あーあ、終わったよとひと仕事終わったかのような脱力感。

だから実は、だいたいのパターンとしてアレを撮ると早朝といよりも夜中から騒いでいるわけで、
そのあとの一日の生活のリズムがめちゃくちゃに崩れてくるのであるが、ともかく白み始めた風景。

Dsc_1174ss

3da_5685ss

3da_5686ss

3da_5693ss

Dsc_1147ss
でも、それは行って帰ってきてからの事、撮りに行ってる時は非常に楽しいである。
当たり前だけれど、昼と同じ景色でも、全く顔の違うような神秘の風景が、あるのである、是非お勧めだけれど、
行かれる場合は、やっぱり夜だし、もしものこともあるので十分気をつけてもらいたい。

|

« ほとけとあおぞら | トップページ | 季節がら・・・・ »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

・・・一人空を見ながら夜明けまで・・・なんていいですね~
コクコクと変わって行く空をこの目で見てみたいと思いますよ
ただ・・・こんな年になっちゃたけど、やっぱり夜は怖いですからね~
寂しい所もやっぱり怖いし・・・で 
こんなん言ってたら、な~~んにも撮れやしませんよねε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

投稿: ボウズ | 2010年10月11日 21時09分

こんばんは、ボウズさん
僕も、カメラやってなかったら夜空なんてそんなに夜中起きて見に行こうなんて思いませんよ。
でもですねえ、行ってみてカメラを構え始めると、色んな物、夜空は当たり前ですが、
こんな星があったのだったり、遠くの山影カッコよく見えたり、
昼では見えない顔があるですねえ、それが新鮮だっりして、ハマっていくのかなあ。

同じ様にカメラを始めて色々と再認識というか、
改めて目からウロコ的に見れるようなモノ、村上の屏風まつりもそうですが色々興味の対象が増えましたよ^^

投稿: nyanta2030 | 2010年10月11日 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/49682985

この記事へのトラックバック一覧です: 何度目かの夜空:

« ほとけとあおぞら | トップページ | 季節がら・・・・ »