« 神頼みの日々 | トップページ | 雨のち晴れのゴルフ »

国宝へと走れり

3da_1397ss

3da_1402ss

3da_1404ss

3da_1415ssNikon D300

先日、仕事を休んでというか、サボってというか、ともかく「奈良の古寺と仏像」展に行ってきた。もともと僕は、国宝フェチであり、図書館行っては、国宝紹介ビデオを借りてきて見ては、その国宝が故の凄さと、パワーを感じては実際に見れるも見て、そんな荘厳とも言える国の宝を触れるものもみんなスリスリpapersign04して”萌えheart04”なる。

今回、地元新潟にてのその奈良展で、国宝crown中宮寺の菩薩半跏像が公開されるとなれば、行かねばなるまい、前評判がことのほか良いみたいで、
「仏像、寺なんぞ何が面白いんだ?あんたどこかおかいいんじゃないの!」と言われるくらい人気がないだろうと想像していたのに、あまりの人気で会場に入れなかったらどうしようなどと逆に思うようになり、

3da_1421ss

3da_1422ss

3da_1424ss

3da_1429ss

雨で天気の悪い、そして寒い、平日ならば人もいないのじゃなかろうかと、そんな日を選んで行ったのに、これも予想に反していくつもある広い駐車場は満車状態、それでも会場から歩いて10分くらいの駐車場で空きを見つけてたアンバイだった。

3da_1418ss

3da_1430ss

3da_1432ss

3da_1433ss

3da_1443ss
詳しいことは書かないけれど、実際は、まずは新潟県には国宝はないのだが、短い期間ではあるがこの展示により新潟県にも国宝がひとつあるといえないだろうか、そんな風に考えるとなんだか嬉しくなってくるのである。

3ds_0610ss

3da_1529ss

3ds_0623ss

3ds_0585ss

奈良・東大寺の法華堂(三月堂)に安置されている不空羂索観音像が修理修復のため平成24年12月まで見れなくなっている、
拝顔できるのは平成25年以降か、そして今法華堂自体が修復中で拝観は8月いっぱい無理、そんな話を聞くと拝んでおいてよかった思うが、

3ds_0647ss

3ds_0648ss

3ds_0653ss

3ds_0655ss

3ds_0657ss

長い歳月の歴史がありながら存在してるの見たい時に見れないなどとは、複雑な心境になる前に拝める時に拝んでいた方が、ストレスもたまらず良いようである。

|

« 神頼みの日々 | トップページ | 雨のち晴れのゴルフ »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/48477033

この記事へのトラックバック一覧です: 国宝へと走れり:

« 神頼みの日々 | トップページ | 雨のち晴れのゴルフ »