« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

GWの眠気

3da_1031ss

3da_1201ss

3da_1262ss

3da_1043ss

3da_1406ss

Nikon D300

GW突入とともに、お疲れモード。Yahooで「マトリックス」をやってると言うので、何度も見ているが久しぶりにまたまた見てみようかと見ていたら、コックリコックリ居眠りモード、疲れいてるのか、単に寝不足か、何度も見ているので緊張感がなくて眠くなったのかわからないけれど、先日もそんなんで、「ふっ!」気がつくと、よだれを流しいた。
ここは連休だから寝貯めでもすればいいとのだろうが、じっとしてられない性分、果してどうなりますか。

続きを読む "GWの眠気"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

整理;散りし桜の如き

3da_0968ss

3da_0963ss

3da_0998ss

3da_1008ss

3da_1020ss

3ds_1133ss

3ds_4047ss

3ds_5589ss
Nikon D300

ファイルのストックを漠然と眺めているだけだと、50枚くらいかと思っていたけれども、実際に勘定すると500枚はくだらない。

続きを読む "整理;散りし桜の如き"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

月夜を歩きて

3da_2012ss

3da_1972ss

3da_1996ss

3da_1964ssNikon D300

本日はキレイな満月。日課のウォーキングをするが、僕のコースになってる桜並木を歩くと何だかいつもよりも暗い、桜が散ったんだ。
満月なんだからもう少し明るくたってよさそうなものだけど、それはやっぱり桜の花の威力なんだろうなあ。

そんな事を言ってるうちに、2010年GWが明日から突入、秋田・角館の桜をまたカメラにとらえたいと予定していたが、この分だとちょうどそんなGWの人出にぶつかってしまいそうである、5年前に行った時と同じように今年の桜の咲き具合ある。
秋田の大曲から角館街道ではさんざんな渋滞だった、初めてなので裏道なんてわからず、それでも、ここかあそこかと渋滞を避けて裏道に挑戦したが裏道どころか”裏目だった”ような記憶あるが。
今年は2度目、下調べもちょっとはしてるし、カメラだって、コンデジから、デジ一眼をD80、D300の2台体制だ。最大はCDnote43枚収録済みナビ付き新車である、裏道いらっしゃいであるが、今年はさてどうなるだろう^^

続きを読む "月夜を歩きて"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

整理;たまりモノを載せる

3ds_9922ss

3ds_9955ss

3ds_9957ss

1034ss

3ds_9756sss

3ds_0132ss

3ds_0121ssNikon D300

昨日に続き、たまりものを載せる。実際はパソコンの中のデータ、机の上に山積みになってる訳じゃないけれど、載せて消去ファイルに入れるだけで気分的にすっきりしてくる。

続きを読む "整理;たまりモノを載せる"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

整理;たまったものを載せてみる

3da_0917ss

3da_0932ss

3da_0923ss

3da_0934ss

3da_0937ssNikon D300

いつの間にやらストックがたまった、載せようと思って載せそこなったものがファイルを占めて整理しなあかんなあと思いつつもダラダラと。
それだけある意味camera一生懸命だってことだけど。でもそのストックを即座に削除すれば良いのだが、もうすぐ日の目がみれると辛いことも耐えていたのに、それが取りやめになったような気分、ずっと行列に並んでいたの目の前で「今日はここまでです paper」と言われて「クラり」と立ちくらみして目の前が真っ暗になるようななそんな気分を、せっかう載せようと思ったモノにもさせたくないようなそんな気持ちで載せてみる。

続きを読む "整理;たまったものを載せてみる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散りし桜を追う

3da_2041ss

3da_2046ss

3da_2059ss

3da_2051ass
Nikon D300

どうやら新潟の桜は、ピークを過ぎた。今年も桜は頑張って撮ったけれど昨年みたいにこれぞと思うモノは撮れていない。
そんなそんな塩梅で、ソメイヨシノ混じって枝ぶりをだらんとさせていた桜を見ていたら、あとからきたどこかの若いオバサンが、「これ他と変わってるわねえ?」みたいに同行しているダンナ言いながら、桜の下にあるネームプレートを、声を出して読み始めた、「シ・ダ・レ・ザ・ク・ラ・かあ!」。
声を出して読むよなよーーって言うくらい、当たり前すぎる品種、「あんたは、枝垂れ桜は見たことないのか!」と内心思いつつそのオバハンの顔を改めてながめた。

関係なけれど、桜を撮っていて昨年よりも何だか一眼をぶら下げている人が極端ではないけれど増えてるように思う、景気が悪いと言いながら、持ってる人は持ってるのであるんだろうが、撮ってると目の前を忍者のように右左と走るように「写るんです」持って撮っているオジサンを見た、桜だと思うのだが、果して何を撮ってるのだろうと撮ってるものが気になった。

続きを読む "散りし桜を追う"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夜、好きなのかも。

3da_1808ss
Nikon D300

実は、密かに待っていた夜の桜。夜の撮影をしたことのある人だとわかると思うけれど、闇に浮かびあがる人工物の光の美しさをみると、何とも闇に魅入られると、どうも太陽の下での撮影なんてバカらしいと思うくらい撮影に夢中させるところがある。
まるで、夜の蝶に魅せられてキレイどことのいるbarクラブ通うがように^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本番; 夜ザクラ・・・

3da_1766ss

3da_1762ss

3da_1725ss

3da_1711ssNikon D300

あちらでも書いたけれど、冬の間桜が咲くのを待ってたに今年はどう撮ろうなど考えていなかった、プロのカメラマンは構図などイラストの描きとめている人がいるくらいだから、アマチュアがぶっつけ本番じゃあ、やっぱり昨年と変わらないのも不思議でもない。
でも昨年よりもいっぱい違うものも撮ったし良しとせねば、1時間半夜桜撮影が楽しかったせいか短かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜の桜と、土曜の桜。

3da_1617ss

3da_1630ss

3da_1659ssNikon D300                                   本日、日曜日の桜、、、休日って感じ。

春モード、いいねえ 気持ちまで軽くなる。桜を追って菜の花を追った。菜の花畑で車から降りてき男女、女子はペラペラの薄い服でスカートだってパンツ見えそうじゃん、あきれたような目で眺めていたが、しばらくしてから見たら車からデカイレフ板を出して菜の花畑で女子はポーズを取り撮影していたが、なんだかこちらが恥かしくなるくらいのしらじらしい様なポーズだった。これも春モードのなせる技なんだろう。

続きを読む "日曜の桜と、土曜の桜。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

桜の精は舞い降りたか: 行くもの来るもの。

3da_1473ss

3da_1419ss

3da_1430ss

                     赤い椿の花

3da_1480ssNikon D300              桜の精の出現の場所

花が咲ては散り、散っては代わりの花が咲く、行くもの、来るもの、祇園精舎の鐘の音、、、椿が行って桜が咲いた、それが季節。
夜桜を写す。昨年買ったD300で修理騒ぎもあってか昨年の桜は満足に撮ってなかったので、まだ咲き始めで本格的には週明けからだろうと思ったが、
やっぱりジッとしてなんていられず三脚とD300、レンズ2本を車に積んで出掛けた。久しぶりの夜の撮影もでもあり、設定、暗がりの操作にあたふたする、もっともこれが本番前の練習というか夜の撮影慣れするためでもあった。
桜が咲き始めたとはいえ、気温も低く夜も9時近く、人なんてほとんどいない。そんな中で撮影をしてると前から歩いてきた女性が「こんばんは」とあいさつしてきた、こちらもあいさつを返す折に、誰だろう、知った人かなと、女性の顔をかすかな街灯の明りで見る、知ってる人ではない、小柄だが色白でにっこり笑う顔に何やら品が備わっているようにも見えた、桜の咲き具合から写真の話で10分くらい立ち話しをして、お互いに「失礼します」と頭を下げて別れるが、あの余韻を残すような品と声質、近年まれに見る様な話し方とお顔であったが、そしてあんな場所で、今から思うとあれは桜の精ではなかったかと思うである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小銭入れの思い出

3da_1203ss

3da_1215ss

3da_1093ss

3da_1237ss

3da_1268ss

3da_1362ss
Nikon D300

失くしていた小銭入れが10日経って出てきた。何度か失くなっては翌日くらいに出てきた小銭入れだったので、今回もまた出てくるだろうと気楽にいたけれど、3日、4日経つのさすがに無理だろうなあとカンネンして、小銭入れがないとなんだかポケットがジャラジャラして嫌なので、新しいのをもらったので使ったが、
そしてそれはあちこち探したのに盲点ような身近なところから出来てきた。

この小銭入れには、思い入れがある、高い小銭入れなんぞ持ったことなどなかったが、買いに行った百貨店であれこれと勧められるが、中に入れる小銭合計金額よりも遥かに高い小銭入れってなじなものなんだろうと、腑に落ちなかったが店員さんの説明と触わり心地と使用感でタイマイ8千円の小銭入れを買った記憶がするのである。

そんな小銭入れだ、僕が自慢しないはずはない、これが財布なら自慢しても中身が3千円とかどとかえって恥かしい思いもするけれど、小銭入れだ、中身が5円でも378円でもいい訳だから堂々と自慢できる、そんな小銭入れをパチンコ屋で後輩に「ほれ、好きなもんでも飲め!」と小銭入れごと渡して気持ち良くしてパチンコを打っていると、その後輩が戻ってきて「ありがとうございました、ごちになります。」なんて言ってくるのだろう想定したら彼が言った「この財布どうやってあけるですか?」だった。型の名前はわからないけれども貝のぱッ借りしめたり開けたりするものだった。

そんな戸惑ったような後輩は若くして亡くなって7年くらい経つだろうか、そんな思い出の詰まった小銭入れなのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とにかくの桜

3da_1381ssNikon D300

ともかく咲いてくれた、まだまだ1分咲き、咲いてるところを探して撮ったけれど、写真の出来よりもこのカメラで桜を撮影できた事に意義がある。
一年間のご無沙汰どころか、お初みたいなものだ。撮影は日曜だけれど、本日はストーブなしではいられないくらい寒かった。桜よ頑張れ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ともかく、今は出掛けるのが楽しい

3da_1249ss

3da_1235ss

3da_1236ss

3da_1296ss

3da_1303ssNikon D300

先月の末に新車に入れ替えてから、何台も、何十万キロと走ってきて運転も飽き々気味だったけれど、畳と何とかは新しい方がいいというように、車もそうなのか運転してるとワクワク満足じゃあモードになっているのである。
車が来てから発見したことがいくつかあった、ハイオクだった、思ったよりもアンテナが高かった、そして今日の発見がライトがオートだった。これって僕としてはショックなくらい発見でこんあオートがつくなんて高級車だぜ、それを買う前に気が付きもしなかったことにショックを感じた。
そして新車って無理をかけない馴らし運転はしなくていいのかと、これも今日気がついた。が、ともかく今は出掛けるのが楽しいのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜が咲きはじめたが、梅である。

3da_0908ss

3da_0909ss

3da_0910ss

3da_1350ssNikon D300                 まさかにこんな風景に出会えるとは、、、、

梅である、そして偶然見つけたのどかな山の風景を載せようと思う前に、本日やっと桜がほころび始めた、なんだか待ちに待って来たかー、というよりも「おっ、来たね!」だった。自分ももう少し喜んだらいいのにと思いつつも、「おっ!」であった。

そんな「おっ!」原因は梅にあるのかもなあ、満開の桜をまだ今年は見ていないので梅の満開で桜の満開を見てしまったように錯覚してるのかもなあ。こちら新潟市たぶん一斉に桜が咲くのは明日から、月曜だろうなあ。

だから桜開花の遅い地方は、テレビやニュースで早々咲いた桜をさんざん見せられて、その前に梅開花である。これらの地方の桜はちと感動も薄いようで不公平だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モノクロ、小雨、海。

3da_1152ss

3da_1154ss

3da_1161ssNikon D300

新車が来てから1週間、やるまいと思っていたけど早くもやってしもうた。昼バタバタとしていたので買い物ついでにマック、車内に持ち込んでパクパクと食べていたけれど腹を満たすのにやっぱりポテトのLサイズ。
が、これがあとまで車内に匂いがこもり、新車の匂いはどこへやらである、人を乗せた時に「おっ、新車の匂いだねえ~^^」と返ってきて何なら優越感にひたれるような新車の匂いが、マックのポテトで侵略されたのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山の温泉にて思う事、(写真は海だけど)。

3da_1320ss

3da_1346ss

3da_1314ss

3da_1306ss

3da_1326ssNikon D300        中学生だと思って撮っていたが、実はとんでもないくらいオバサンだったsweat01

せっかく新車にナビを搭載したことだし5日仕事帰りに山の温泉に行った。勝手知ったる道も慣れない新車運転とナビで何だか落ち着かず、運転してるよりも助手席に乗ってるようなお客様気分だった。僕は裏道を走る人だ、だから人が通らないような所をよく通るのだが、そんな道を走ってもナビは改めて案内と到着時間まで教えてくれた。
時代の並み、恐るべし。
そんなして行った山の温泉の湯船につかりポートしてると隣の女湯から会話が聞こえてくるのだが、よく考えると男湯よりも女湯はいつも誰が話しているようだけど、裸の付き合いも男女の差あるのかな。

◆写真は海、文章とは関係ない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

街歩きとちゃりんこ

3da_1283ss

3da_1251ss

3da_1289ss

3da_1252ssNikon D300

眠い、まぶたが重いというよりも、眼球がちょっと引っ込んだように少し痛い。睡眠不足かもしれない、でも一日中晴天で、外に出っぱなし、ちょっと焼けたかもしれない、おまけに新車は窓がデカイので日光がたっぷり入ってビニールハウス状態、、、
昨日までの寒い世界から、そんな変化では体が持たんですよ。

相変わらず、イメージ通りの色が出ない、もう少し研究してみようかと思うけれど引っ込んだような眼球では何だかやる気がうせるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海岸と砂漠化

3da_1147ss

3da_1143ss

3da_1139ss

3da_1123ssNikon D300

先週の新潟の海岸、雨は覚悟してたが、この時4月を前に雪交じりになるとは予想だにしなかった、海風で砂が飛びカメラなんて持ち出せないようなところなのであるが、雨をイイことの、砂は飛ばないだろうと出掛けてみたのの、当然服濡れるは、寒いわでは、撮る気だった適当になってくるよなあ。
それにしても、ここの当たりは飛び砂の被害は凄いなあ。

続きを読む "海岸と砂漠化"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »