« 古きを捨て(ろ という事なのか) | トップページ | 梅の花 春遠からじ 風の中 »

春の空、遥かコウノトリは飛んできて

3ds_0894sss

遠くより大きく羽ばたく鳥が見えた、もしかと近づいて様子を見る(真ん中下あたり)。

3ds_0896sss

3ds_0897ss

3ds_0900s_2

Nikon D300

コウノトリ飛来のニュースが流れる。この頃問題の新潟の朱鷺と同様に一時は絶滅寸前やっと放鳥までこぎつけて、兵庫からはるばる新潟まで飛んできたのある。渡り鳥ならばモット長い距離を過酷な条件飛んでくるのでは言われると、その通りなんだけど、数が圧倒的に少ないから貴重である。
そんで新潟まで飛んで来たなんて記録的な事というのだから、そらあ見んばあだめっしょ、ってんで行った。しかし、写真を撮れるなんてこれって僕としても貴重中の貴重になるのだろうなあ。

|

« 古きを捨て(ろ という事なのか) | トップページ | 梅の花 春遠からじ 風の中 »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

う~~わ・・・貴重なもの見せて頂きました ありがとうございます。
にしても・・・可愛いですね~
コウノトリって聞いただけでも幸せになりそうですもの・・・なんか いいですわ~~
遠くから見守ってる人達・・・なんかそこの場所には優しい気持ちが溢れて居たのでしょうね~~

投稿: ボウズ | 2010年3月21日 23時05分

ボウズさん、こんにちは

朱鷺、新潟の地元者で見れないのにねえ、
はるばるやってきた、一羽のコウノトリに「よう来なしたなあ」ってそんな感じで
朱鷺なんぞよりも愛着湧きましたconfident

あの望遠レンズで狙っているカメラマンたち、あんな光景もコウノトリだからこそ。
みんなに幸福感もたらしてくれたのではと、思っておりますバイ。

投稿: nyanta2030 | 2010年3月21日 23時31分

県北部豊岡市にある「コウノトリの郷」公園には、2度訪れたことがあります。(いずれもカニを食べに行く時ですが)
実際見られて、「大きい」と思われましたでしょう!!

空を飛んでいるのを見ると、雄大に、おおらかに飛んでいる感じがしました。

投稿: こば | 2010年3月26日 19時20分

こばさん、こんばんは
はるばるとそちらから飛来してきた親善大使コウノトリ、
感動ものですよ。

朱鷺なんて「屁」じゃないですね、
コウノトリだって、朱鷺以上に貴重なんですもんねえ、
それが大きく羽ばたき飛んでいたものですから、

見れた事どころか写真まで撮れて大々満足でしたhappy01

投稿: nyanta2030 | 2010年3月26日 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/47863317

この記事へのトラックバック一覧です: 春の空、遥かコウノトリは飛んできて:

« 古きを捨て(ろ という事なのか) | トップページ | 梅の花 春遠からじ 風の中 »