« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

面白くもなんともない青い月

3da_1176ss

3da_1179ssNikon D300          仕方ないので青く加工してみた。     

青い月、そう言わればいつもよりもシャープでクリアに冷たく光ってるようにも見える。特別だと言うので写真を撮ってみた。
全然ダメ、手持ちではちと厳しいし、てか自信をなくした。でもブルームーンのいうとある女性から青いバラがあってその名が「ブルー・ムーン」だと聞かされてからブルー・ムーンと言ったらバラを思い出すのである。
そんな青い月夜、奇跡のようにキレイに晴れ、夜のウォーキング日和だったが明日正式に新車が来るというので車内掃除といらないものを処分した、なんだかいろんな思い出とも青い月で最後になった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

残雪:好みに近くなったモノクロ

3da_1088ss

この色が出せたらなあ。

3da_1113ss

3da_1090ss

3da_1092ss

3da_1066ss
Nikon D300

今週には、はや4月だというのに天候はまだ冬のようである。ふだんなら取分けて気にすることもない寒さなのかもしれないが、
今年はクルマの買い替えもあり、早ければ今月末には納車できそうだというので車内はキレイに、タイヤも冬タイヤから夏用に早くも交換しているので雪でも積もられたらアウトだからかもしれない。
このところ外に出れば、桜のつぼみを眺めることが多くなってきた、まだまだである、しかし、はや4月になろうとしている。

続きを読む "残雪:好みに近くなったモノクロ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

勉強のモノクロ

3da_0992ss

タイヤの跡、果して車はどうなったのだろう。

3da_1000ss

3da_1001ss

3da_1019ss

3da_1041ssNikon D300       漁師小屋、男の隠れ家みたいなもんだよなあ。

ぼやく。昼飯用のカップラーメンをスーパーに買いに行った、いつの店ではないけど、そう値段は変わらないだろうと、入ってみたものの、
いつも買っているカップラーメンが何だか高いような、いくら違うのかと明確には判断できないけど、値段を眺めていての”ぼよよ~ん”としたあくまでも僕の視覚的な判断。いつものスーパーとはそんなに離れてないから、お互い競争原理に乗っ取て”しのぎ”を削り合っているのかと思っていたが、どうやらここのスーパーはそんな気がないらしい、などとつまらない事をぼやきながらの買い物であった。
そんな昼間の仕入れ的買いものでやっぱりニッカの”竹鶴”に目が行ってしまった。先日質より量を選らんサントリーの”オールド”を買ったけど、うまくはないだろうとずっと思ってたが、やっぱり何年ぶりの飲んでもうまくはなってなかった、この先もう買わんだろうと、その時”オールド”にも目が行ったのには言うまでもない。

続きを読む "勉強のモノクロ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

先日の風、冬将軍の最後のモガキだったのか

3da_0947ss

3da_0951ss

3da_0935ss

3da_0971ssNikon D300             そして、波は飛んだ。

先週、なんだかなあ早くも一週間近く前になるのか。凄い風ったもの、たしか黄砂も飛んでそんな中カメラなんて持っていったら、
黄砂でカメラをやられるだろうかと思いつつも、ここで負けたら男じゃねーなと、荒れ狂う海を予想して連休中はあちこちと海へ出掛けた。

しかし、あまりの風と雨で車の中から撮影するも、車が風で揺れてブレるし、雨が止んで外で撮ろうとカメラ構えた僕は風揺れる、そんな冬将軍最後のモガキだなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅の花 春遠からじ 風の中

3da_0988ss

3da_0987ss

3da_0982ssNikon D300

桜の散ったところもある、ちょうど見ごろの満開、咲き始めたよ、なんてところあろうが、我が県はやっと梅の花がピークなんだろうか?
寒さの中、風が吹いて揺れて簡単には撮らせてくれなかった今年の梅の花、まあ毎年同じじゃあ面白くないだろうと、つぶやいてみた。

続きを読む "梅の花 春遠からじ 風の中"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

春の空、遥かコウノトリは飛んできて

3ds_0894sss

遠くより大きく羽ばたく鳥が見えた、もしかと近づいて様子を見る(真ん中下あたり)。

3ds_0896sss

3ds_0897ss

3ds_0900s_2

Nikon D300

コウノトリ飛来のニュースが流れる。この頃問題の新潟の朱鷺と同様に一時は絶滅寸前やっと放鳥までこぎつけて、兵庫からはるばる新潟まで飛んできたのある。渡り鳥ならばモット長い距離を過酷な条件飛んでくるのでは言われると、その通りなんだけど、数が圧倒的に少ないから貴重である。
そんで新潟まで飛んで来たなんて記録的な事というのだから、そらあ見んばあだめっしょ、ってんで行った。しかし、写真を撮れるなんてこれって僕としても貴重中の貴重になるのだろうなあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

古きを捨て(ろ という事なのか)

1230ss

1183ss

1216ss

1225ssNikon D300

先週、地デジを買った。もっとも最近ネット時間が割合が増えたせいかほとんどテレビは見てなかったが、色々の経緯で液晶TVの購入である。
地デジ、BS、CSと一気チャンネルが増えたどころか、そこにデータ通信なるものも増え、リモコン操作も簡単でない上に、ブルーレイ内蔵でますますリモコンをどう扱えば、どの茶年ルを見ればいいのか悩むくらいである。
まあ、それはいい。おいおいと慣れるはずだろう、しかし困ったことに旧テレビに接続のビデオが動かなくなった、これは液晶テレビ変えたらという問題ではなくて、あんまりテレビ見てない上のビデオだから、当然使用頻度も少ないのか、壊れていたに気がつかなかったのである。
そこで問題が、ブルーレイ、DVDだのといっても、ビデオテープで録画している物がそこそこある、これが見れなくなったのであるが、果してまた新しくビデオデッキを買えばいいのか、ここはあえて、新しい時代への転換期となどと思い、過去のビデオはあきらめて捨てタラいいのかである。
どの道、ハードディスクは液晶録画用に買わねばならないが、「美の壺」、「剣客商売」、「トリック」などなどを録画したビデオが見れなくなるのは困る、特に「美の壺」は非常に困ったことである。
でも、進歩、進化、文明とは古い習わしを捨てて前へ進むことが大事であるしなあ。

続きを読む "古きを捨て(ろ という事なのか)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ある日曜、空振りの日。

1304ss

1299ss

1300ss

1307ss
Nikon D300           村上市 常念寺 土蔵造りの本堂

村上市「お人形さま巡り」1年ぶりに出掛けた。今までずっと普通の道を走っていたけど、このたびは時間もなかったのと、高速道路が延長になったり、ETCをつけたりしたこともあって、高速道路を走った。普段なら1時間ちょっとかかるのが40分くらいで着いた。
当然そんなものなのでお得用パックを買ったような気分はちょっとテンション上がり気味、何だかシャッターだって多め、これならば写真もさぞかしといいだろうと撮っては確認のモニターを見るたび今日はダメだなと、自分にダメだしをだした。
そんな中いつもは戸が閉ざされて見えないお寺の土蔵造りの本堂に安置された巨大な阿弥陀様が見えた。本堂の外からなら仏様とはいえ撮ってもいいだろうと、撮ってはみたものの、この日のテンションの空振り同様な出来だった。

続きを読む "ある日曜、空振りの日。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

3月のお気に入り

3ds_0656ss

3ds_0606ss
Nikon D300

本日、地デジ対応のテレビが届いた。いつ買うか考えてはいたけど、ブルーレイと一緒になたのが出るまではと様子をみていた。
ともかくアンテナを接続してテレビ、衛星放送もつながっているので、一気にチャンネルが増えて、どこを見ていいのかわからん。
それでデータまであったりして、ますます訳がわからん状態catface お陰で「龍馬伝」は1日で3回みた、ますますわからん世界。
普通のDVD再生したお気に入りの「冒険者たち」、何度も見ていたが感動的に驚いた、横幅がスクリーン並みに広い、見えなかったものが見え、初めて見る映画に変えた、出だしから泣けた。

そんなお気に入りと同様に、雪が解けた解放感なのだろうか久しぶりにお気に入りものが撮れた、自分の好みの写真はやっぱり色と光だなあと思った。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

栄枯盛衰的モノクロ風景

3ds_0664ss

3ds_0671ss

人は何故歩調を合わせるのか?

3ds_0676ss

3ds_0680ss

3ds_0694ssNikon D300

確かこの日は、何を撮るという訳でもなくカメラを持って出掛けただけ。車を走らせてぶらぶらとして意味もなく撮った。
でもなんだ、昔日の隆盛はいずこ、みたいなまとまってしまった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

単に美しい色で、仕切り直す

3ds_0576ss

3ds_0577ss

3ds_0559ss
Nikon D300

昨日の地下道は映像的に、構成的にひどかったと思う。だから本来は本日は更新は休みのつもりにいたけど、前倒しにして、仕切り直しかな。

ともかく、美しい色ってことで、、

こちらココログのコメント欄の下にツィッターマークが眼に入った、何だか僕も対応しておいた方がいいのかと思い登録した、まだまだよくわからい。どなたかフォローしてくれたらうれしいです、ちなみにIDはここと同じ”nyanta2030”で、一緒にぼやきましょ! happy01

| | コメント (11) | トラックバック (0)

3月のとある日曜日、地下にもぐる

本日は、ケイタイ写真での探検日記・・・なんてうそ。

100307_001

本日は、空は明るいけれど曇り空、気温は6℃。

降りそうで降らない、かといって運動ノルマはまだ残ってるし。

100307_002
そこで思いついたのが、全天候型トレーニング場・・・信濃川下流下を走る海底トンネル脇に通路である。100307_004

そんな歩いていると、ネコ?にゃん太?出現。100307_006

そんな通路、同じような考えの方がそこそこ歩いている。
しかし画像が悪い。

100307_008

100307_009 案内板も5ヶ国語、英語、韓国語、中国語、ロシア語、国際都市でありますなあ。

100307_012

入ってきたところを振り返る。
コンクリート通路なり、まるで地下の秘密通路。100307_013

何だかここにも・・・R2D2 と C3PO なるものが。100307_014_2

100307_018

この上は信濃川、ここが水面下20mですと。この通路は距離にして1.3キロくらい、本日は2往復。100307_019

変なのに捕まったらと治安の心配はあるが、全部監視カメラにみられ、上のネコ、左の丸は、携帯用の地下用アンテナなのか、通路内はケイタイはしっかり圏内。
そう云う事もあり、昼間であるし婦女子の方もそこそこに一人で歩いたり、ジョギングしたりですわ。

冬場天候が安定しなくてどうしても、日課のウォーキングは日課でなく”週課”みたいでこれではいかんと、本日は地下のもぐった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

残雪と邪推

3ds_0475ss

3ds_0477ss

3ds_0479ss
Nikon D300

この前、車で出掛けようとしたら近所でランドセルをかついだ女の子が足を引きずって歩いていた。どこの子だろうと思いながら、あの年でビッコかあと何があったんだろう、僕の頭は勝手で色んな推測で駆け巡った。
でもやっぱり可哀想だなあと思いつつも、たぶんああいう子は家族に可愛がられるのだろうなあと、僕だって可愛がるだろうとなあと、脇を通り過ぎ、またも気になってバックミラーで見たら普通に歩いていた、可哀想なのは変に色々と推測を巡らせた僕の方だったようである。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今は何度?

3ds_0451ss

3ds_0449ss

3ds_0448ss
Nikon D300            モノクロ、、、色が難しい、気にいるような色が出せない。

やっぱり3月、周囲の見えていた雪はみんな消えた。「春の来ない冬はない」なんていうけど、あれだけの雪が解けてなくなるのを見ると、
何きざなこと云ってるんだといいたくなるが、何だか実感がでてくる。 気温の方も、基本的にまだ冬なのであるから、寒いけど室内はストーブを点けると暑くなってくるが、消せば寒い、ちょうどいいあんばいはないのか?というよう禅問答のような難しい時期のようで、
これが意外と風邪を引きやすいのでみなさんもご注意をconfident

今週日曜日に修理に出したレンズが、中2日で返ってきた。少なくても1週間はかかり、レンズを使えるのは来週だろうと思っていた、
「早い、早すぎる、素晴らしいサービスだよ、SIGMAさん!」などと心もまで修理されたかのように、気持ちも軽くなったような気がする^m^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ナースログと雪解け水

3ds_0513ss

3ds_0521ss

3ds_0520ss

3ds_0518ss
Nikon D300

山の雪は、白いだろうと連想するかもしれない。でも白いはずの雪の上には、深々と降る雪の重みで枝が折れたり、冬の荒れ狂うような風で飛ばされりした葉っぱが白い雪の上に散らばるように落ちていた。
お地蔵様の前の枝を取ってあげようと思って抜こうとしたら、雪に深く埋まっていて固く凍って取れなかった。
でもよく考えると、雪のない時だって、風で飛んだり、自然の落下したりして散らばっているのだろうが、、、、
そうした木々はやがて枯れて腐さりバクテリアや微生物を繁殖させ、お湿りを蓄えたりして豊かな土をつくり養土となり後へとつなげていく、これが”ナースログ”だと開高さんは言った。

続きを読む "ナースログと雪解け水"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お気に入りの山を行く。

3ds_0537ss

道には雪解け水が、沢のようで長靴はいて歩くと、子供に戻ったように楽しくなった。

3ds_0491ss

3ds_0492ss

3ds_0503ss

雪のため、木に積もった雪が枝ごと落ちて、そんな枝があちこちに散らばっている。

3ds_0504ss

3ds_0505ss Nikon D300          積もった雪、屋根から落ちた雪で、とおせんぼ。

nyanta山のお寺(慈光寺)へ行く。僕のお気に入りの杉の森、ずっと雪ばかりで行けなかったけど、道路の雪も解けた事だし、少し遠方へ出掛けた。
流石に山である、雪はだいぶ残っていたけど、僕の思っていたよりも少なかったなあ、歩く道は雪解け水で、沢のようになっていた。
ここの春が顔をだしているように感じだ。

続きを読む "お気に入りの山を行く。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

レンズ、修理に出す。

3ds_0416ss

3ds_3516ss

3ds_5497ss

3ds_5434ssNikon D300     by SIGMA

レンズを修理に出した、昨年5月に買ったシグマの中望遠レンズ。できたら200ミリくらいの望遠が欲しかったけど、カメラ本体と合わせると鉄アレー並みになるので、どこでも持ち運べるような軽いレンズという事で購入したけど、昨年9月にリングの不具合で修理、そして買って1年たたずして、また修理。
どうも、ぶれる、カメラ持って被写体を狙ってシャッターを押したらレンズがブルブルと振動起こし、当然ぶれた写真の出来上がりとなる。
たまにはそんなブレも、レンズの味だ等と思っていたけど、最近そんな回数が増えてきて、悠長なことなど言えないなってきた、
一番に使っているレンズだから、ここぞって時にブレるんだものなあ、いい訳ないや。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »