« 夜明け前 | トップページ | ロケーション »

乳白色的な朝

3ds_7189ss

3ds_7192ss

3ds_7196ss

3ds_7208ss

3ds_7211ss
Nikon D300

冬の感じ方は人の数だけあるだろう、僕は冬は嫌いなタイプである、何でかというと行動に制限がかかること、寒くたってかまわないけど、厚着して出掛けても雪何ぞで20分が1時間も所要時間がかかるなんて耐えられない、その間車の中で時間の経過を胃をキリキリしながら運転してるなんて嫌なこった。
関西伊丹からこちらに戻って来る際に、現地の天候が安定しないので羽田到着もありえるなんて放送かけられたらもう、雪いらね、と思うのである。
でも、僕だって、雪のない地方にいたら雪が降ればそりゃあうれしくなるだろうなあ。

そして、白い冬の使者は既に来ていた。

3ds_7210ss

冬の嫌いな僕としては、冬を知らせる白鳥なんて来て欲しくはないのだが、今年はなんだか遅いなあと心ひそかに思っていたけで、あいつらな僕に気を使ってかこっそり来ていた。

|

« 夜明け前 | トップページ | ロケーション »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

綺麗なトーンの空ですねぇ
澄んだ空気を感じます

白い息^^*
綿虫。。
そして
スワン

白鳥来る 

歌が生まれそうな予感

今年は
どんな冬が来るのでしょうね☆

にゃん五郎さん
コメント☆ありがとうです♪

投稿: 吟遊詩人 | 2009年10月15日 19時43分

こんばんは、吟遊さん

まさに、綺麗なトーンだと思います、どっかで写真家が、
神秘的な朝霧の朝などを撮ると、昼間撮っても面白くないっていってましたが、
わかるような気がします。
だから僕と同じようにカメラ持った人間が20人くらいいたってことですな。
これにしても、この日だけでなく通常誰かしか夜明けを撮ってる訳で、
何か惹き付けるものがあるのだと思います。

白鳥と言っても、コハクチョウで、まだオオハクチョウは来てないようです、
あのデカイオオハクチョウが来る頃のには
もう、吐く息も白くなってることと思いますです。

朝霧の夜明け再度挑戦予定です(^^)v

吟遊さん、自分が参らないように健康に気をつけてください。

投稿: nyanta2030 | 2009年10月15日 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/46486337

この記事へのトラックバック一覧です: 乳白色的な朝:

« 夜明け前 | トップページ | ロケーション »