« もみじ谷 | トップページ | 白鳥は悲しからずや »

10月、肌寒の浜辺

3ds_7364ss

3ds_7340ss
Nikon D300

10月ある日曜雨模様、出かける前からこれは海だなと、それもモノクロで撮ってみるかとイメージが浮かぶ。
雨に濡れる漁師小屋なんてどうだろう、いかすんじゃないと海を目指した。かといって頭に浮かぶのはここしかない。
肌寒く、波若干高し、なんだか気がめいってきそうなどんよりした空、空気だった、そんなわけでもないけど危うくカメラに波しぶきがかかるところだった。

そう云えば偶然知ったけど、かつて横浜プリンスホテルに泊まったことがある、新潟の田舎から行った者としては、カルチャー・ショックならぬエライ衝撃だった。一つの町の住人が住めるんじゃあなかろうかと思うくらいの大きさであった。
いくら横浜とはいえこんなデカくてりっぱなホテルがあっていいものかと、田舎住まいで満足してたらとんでもない田舎のジジイなっていくのかと半分、愕然ともした。

しかし、そのホテルが今は解体され、何にも残っておらず、解体から約3年も経っていたのだ。親玉の天下の西武デパートがつぶれたくらいである、そう考えればあり得る話である。
でも、印象として泊まった良く日の朝食の開く時間がえらく遅れて、バスにギリギリ乗った記憶がある、今から思えばあれはリストラの影響とかでなかったのかなあ。

|

« もみじ谷 | トップページ | 白鳥は悲しからずや »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/46530517

この記事へのトラックバック一覧です: 10月、肌寒の浜辺:

« もみじ谷 | トップページ | 白鳥は悲しからずや »