« 線路と乗り物 | トップページ | ミドリの辺境地 »

それは雨だった

3ds_4647ss

雨の日、やっぱり水滴でしょうと、蓮の葉は云った・・・・ような。

3ds_4625ss

こういう構図はとかく目が命だと思う、その点僕は目がふたつもあるのに (/□≦、)

3ds_4609ss
Nikon D300

雨だった、どうしてだろう。こう云う時の雨はジッとしてられなかった、別段先着何名様の限定なんてないのに、
ともかく行きたかった、そして傘をさして撮った。

うさぎの耳

3ds_4639ss
ついこの前まで、これのちょっと手前のふわーーとした頃が、開花だと思っていたが、うそだった、何年もそう信じていた。
まあ、うさぎの耳にねんじてゆるしましょう。

|

« 線路と乗り物 | トップページ | ミドリの辺境地 »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント


にゃん兄さん  こんにちわ (○´▽`○)ノ

じ... 実は... 先日の土曜日
カメラ持って 朝から蓮の池へ行ったことは行ったのですが。。

 。 ゜ ゜ (´□`。)° ゜ 。

わたしったら 急にくしゃみが止まらなくなってしまって。。
鼻水も ズルズル止まらない...  o(;△;)o

な わけで。。 撮影どころではなくなってしまいました (><*) 
カメラ構えても くしゃみ連続で ピントが合わせられないのよね。。

で... その晩には 熱が出てきてしまい
いまだ なんとなく ダルイです (; ̄ー ̄A 

とにかく せっかくのチャンスだったのに
予測もつかないハプニングに 襲われてしまったので
わたし ほとんど カメラに触っていません...

こちらの蓮はですね。。 
まだ ほんの数本ほどしか 開花していませんでした
ただ。。 蕾は沢山ありましたよ

おそらく 今週末くらいには あちらこちらで見られるかも。。

睡蓮はですね... 見頃を迎えていましたね
でも 去年よりも 少し移動してしまったのか。。 花の群れが離れておりましてね
あれは 望遠でも。。 とらえるには難しいかもしれないっス... (;^-^A

紫陽花は 兄さんも言っていたけど。。 もう 終盤ですね
遅咲きとか そんな種類の紫陽花はないのかしらね? (笑)


兄さんは ホント 写真が好きなのね
雨だろうが カメラ持ってお出かけだなんて... ( ̄m ̄〃

雨に濡れた蓮の花... (^-^*)(..*) ウンウン 花びらがイキイキしてるわ♪
やっぱり 水辺に咲く花は 適度に濡れているほうが 美しさは増しますね

次の土曜日... 今から 楽しみです...
大雨じゃ困るけど しとしと降る静かな雨。。 期待しています (⌒-⌒)


そういえば わたしのブログ。。 少しの間 更新を お休みします
でも 3日に1度くらいは パソコン使うので。。
これまで通り こちらにも遊びに寄せて頂きますね (^-^*)

どうぞ。。 宜しく♪  ☆^ヽ(*^-゜)

投稿: 永彌 | 2009年7月 8日 11時57分

えいやん、何だか花に縁のないような人だなあ。
せっかく、出かけたのにくしゃみ・・・・それはたぶん、蓮の花粉症だな(笑)

そちらは、開花が遅いのですね(たぶん、桜はずっと早く咲いてるように思うけど)、
冬過ぎて、桜が早く見れる方がぼくはいいと思う。
その悔しさを、今回の睡蓮・蓮の花でカタキが打てたのは喜ばしいことですΨ( =`▽´= )Ψウケケケ♪

なんなんだろうね、カメラも習慣化してしまうと頭も体も週末とかジッとしてれなくなるのだと思う。
この前も、日曜のウォーキングした時、橋の下で弁当広げて、
「きゅうり漬けでも、いかかが?」なんていう光景をその橋の真上から見た時は、カメラが欲しかった。
絶妙なタイミングを逃したようなカメラ目線の思考になってました。

そうなってしまうと、カメラなしの休日は考えられないって、感じかな(笑)
でも、自分の性格からしてハマるととことんハマる、釣り、ゴルフ、○○、、、
その分、いつも家族が不幸になっていきますわ(ノ_≦。)

でも、趣味もなく家でゴロゴロしてるよりは、いいでしょ!(勝手な理屈だけど)
ともかく、暑い夏直前、暑くなったら花どころでなくなるよ、
撮れるうちに撮っておかないとなあ・・・・最近そう思うようになってきた、まだそんな年ではなのじゃが。
ご存知じゃろうか
「いのち短し~こいせよ乙女~♪赤きくちびるあせぬ間に~♪」そんなオヤジの乙女なんかねえ(笑)

今の雨はさあ、冬とかの雨と違って、多少濡れてもカメラさえ濡らさなければ大丈夫っていう季節、
冬、雪の中をカメラをぶら提げて行くよりどんなにいいか。
それを思うと、多少の雨でも許す気にはなれますぜ!

ブログ一時お休みとの事・・・・僕の涙が枯れるを気を使ってくれたんですかね happy02
当分泣けないと思うと残念です sweat02sweat02

投稿: nyanta2030 | 2009年7月 8日 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/45558205

この記事へのトラックバック一覧です: それは雨だった:

« 線路と乗り物 | トップページ | ミドリの辺境地 »