« 雨を待つ | トップページ | 梅雨のハレマ »

自分にとっての三役揃い踏み

3ds_4047ss

どことなく暗そうだけど、明るくその明度に何となく味のある、

3ds_4023ss

暗いと思うと、意外と明るかったり。

3ds_4033ss_2
Nikon D300         一緒にいるとホッとするような、場面もあり、

三役揃い踏み、そんな感じか、あくまで自分の存在のあり方である、他人はどう思っているかわからないが、自分の感じ。
たぶん、20代だったら、燦燦と陽を浴びるまさに字の如く向日葵の写真をここに載せるだろうなあ。
これって、歳ってこと?いーや、落ち着きが出てきたってことなんだろう ( ̄ー ̄)ニヤリ

そして、たまには陽も浴びて、

3ds_4354ss

でも、何となく陰があり・・・

3ds_4083ss
それでいて、縁の下の力持ちでもなく、脚光を浴びて目立つような存在でもなく、でも、しっかりと前へ進んでるような感じだろうか。

|

« 雨を待つ | トップページ | 梅雨のハレマ »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

>でも、しっかりと前へ進んでるような感じだろうか。

ラストの実生のフォトとともに
存在感のある言の葉ですね

翠が 活き活きしています♪

投稿: 吟遊詩人 | 2009年7月 4日 22時55分

吟遊さん、いつもありがとうございます

しっかりと進んでといっても、ミリ単位、センチ、メートル、ありますからねえ。
たぶん、”センチ単位で3歩進んで2歩下がる”そんな歩みでしょうか。
で、時々どこにいるのかわからなくなったりして(笑)

とりあえず、自分をまとめてみました。

投稿: にゃん太郎 | 2009年7月 5日 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/45516529

この記事へのトラックバック一覧です: 自分にとっての三役揃い踏み:

« 雨を待つ | トップページ | 梅雨のハレマ »