« 自分にとっての三役揃い踏み | トップページ | 線路と乗り物 »

梅雨のハレマ

3ds_4300ss

3ds_4302ss

3ds_4366ss

3ds_4375ss
Nikon D300       カメラのモニターから見た紫陽花の青が出ない、しからば形だけでもとモノクロに。

梅雨の晴れ間っていうのは、休みの日に合わされると儲けモノをしたようでうれしいものである、ただ雨を望んだ日以外は。
その時の旬っていうのがあるようで、梅雨時期の雨には雨の良さだってあるだろう。
その昔、一目ぼれshineするような傘をお店で見つけた、でもいつもさしている傘の値段の8倍はした、迷って当然だけど、
悩みに悩みやっとの決断で買った時の喜びはそれはもうひとしおで、アパートの部屋で傘をさして踊ったものだ。
そのくらいどんなに雨を待ったことか、でも、雨の中をさせば新品のお気に入りの買ったばかりの傘が濡れる、それも気にはなったけど、
雨が降ってさして歩けば、それはもう「雨に歌えば movie」のジン・ケリー気分だった。

|

« 自分にとっての三役揃い踏み | トップページ | 線路と乗り物 »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/45530793

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨のハレマ:

« 自分にとっての三役揃い踏み | トップページ | 線路と乗り物 »