« オレ的晴れの定義。 | トップページ | ぶっちゃけた話 »

田舎的ナイト・ビュー

Dsc_0312ss

時間がもっと早いと、日暮れ後のまだ青っぽい空になるのだが。

Dsc_0318ss

植えたばかりの稲と街灯、今だけ限定の夜景(笑)

Dsc_0297ss

ゲコゲコgawkとなくカエルともに撮影、どかこしかにそのカエル写っているだろう。

Dsc_0314ss

同じような写真だけど、灯りをどこにもってこようかと、つまらんことに暗闇で悩むのだった。

Dsc_0315ss
Nikon D80    こんな所が、僕の日課のコース、慣れればもっと道も明るく見えてくる。

いくらに新潟市が政令都市といっても、田園型政令都市である、ちょっと郊外に出たらそこは田んぼ、そんなローカルな地区にネオンサインなんて考えられいない。日課の夜のウォーキングの最中になんだかネオンshineとしてまあ成り立つんじゃなかろうかと思うくらいの温情入り田舎的及第点okギリギリ夜の景色である。
街灯があるとはいえ、暗い中を歩いていると暗いところが多い、そんな暗闇に目が慣れてきた頃の何だかキレイだなあと感じる風景だ、
それも田植えを終えたばかりの田んぼなので水が張っていてその水面に照明が反射している今だけの限定的ナイト・ビューなのである。
しかしそんなナイト・ビューをキレイだなと思って見てるのは新潟広しといえど、僕くらいだとだろうなあ、しいていうならゲロゲロ鳴いてる田んぼのカエルがいる。こんなの何が楽しいって言われそうだけど、これぞ田舎の楽しみなんです(うそ) happy02

|

« オレ的晴れの定義。 | トップページ | ぶっちゃけた話 »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

青い黄昏もイイけれど
とっぷり暮れた暗闇で 
悩む~にゃん五郎さん^^@

植えたばかりの田んぼを
夜に捉えるなんて
逆転の発想ですねー☆

蛙たちの声が 
すぐそばまで 聴こえてきそうです^^♪♪

投稿: 吟遊詩人 | 2009年5月17日 13時39分

カエル、音はすれども姿は見えず、
いつもこのゲコゲコを聞くと、
ここはつくづく田舎だなあて思うのですよ。

逆転の発想というより、そんな楽しみしかなくって(^^)
でも、逆に都会で田園風景を撮ろうと思ったって難しいですよね

でも、三脚を買ってから撮れるものが増えたのは、
世界が広がったようでいいのですが、
なにぶん夜なのですこし怪しげな人物shadowになってますがねwink

投稿: nyanta2030 | 2009年5月17日 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/45036240

この記事へのトラックバック一覧です: 田舎的ナイト・ビュー:

« オレ的晴れの定義。 | トップページ | ぶっちゃけた話 »