« 新緑と石仏 | トップページ | Day Tripで、一期一会 »

藤の花って、ムラサキなのかアオなのだろうか?

3ds_2636ss

花にクワしいC.J.グレッグさんは、藤のムラサキが難しいという、ホントのイメージ通りの色ってムズかしいかも。

3ds_2638ss

何匹もクマンバチが飛んでいたが忙しく飛んでいてそれはもうレンズでは追えない。

3ds_2640ss
Nikon D300      角度が変わるともう紫ってどこへいったの?って感じである。

新潟は藤の花の季節である、昔家にも藤あったが、本当は家にからむとかいうので演技がわるとかで切ってしまった。
そんな思い出とだいたいりっぱな藤を見るとクマンバチが飛んでいる、あれって何か相互関係があるのだろうか、花粉を運ぶにはいいけど花に見とれていると突然耳元で「ブ~~ン。」 っていうのは驚く、そしてその音の元を見るとデカイ蜂なんだもの。
でも、刺されたって事もないし、そんな話も聞いた事がないので、本来は優しい存在なのかもしれない。

ついでの花巡り。

3ds_2657ss

ムラサキついでに、青も撮った、、、、でもアオって何色だろうと思うくらい色の幅は広いと思う、それは何色でも同じだけど。

3ds_2661ss

今年最後の菜の花だと思う、一面の菜の花畑が残ったのはココだけなった。

3ds_2666ss
1、2週間前は一面黄色だった、ここに着ている見物客は菜の花目当てに来ていると思うけど、着いてみたら黄色ではなく白だったりしたらやっぱガッカリかなあ。

|

« 新緑と石仏 | トップページ | Day Tripで、一期一会 »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

こちらは
山藤が いまキレイです
って 
見とれてるだけなんですが^^

藤棚の藤も こうして
ひかりに透けていると
うっとり 秀麗。。☆

熊ん蜂~☆
この季節の虫たちは
ホント じっとしてくれない^^@

カメラ日和が 続きますねぇ♪♪

投稿: 吟遊詩人 | 2009年5月12日 09時15分

吟遊詩人さん、今時期はいいですねええ。
あちこちと花々が咲いていて、キレイでもありますが、生(せい)も感じられるそんな時期。

これもカメラで写真を撮るようになってから、
それまでは、わかっていたけどなにげすごしていたような気がします。
そう言う意味ではずっと植物、動物の写真の多い吟遊さんは、
そんな感性がすごいと思う。
だからそんな吟遊さんなら、ぶんぶんと落ち着かないようなクマンバチでも撮れそうですね(^^)v

投稿: nyanta2030 | 2009年5月12日 23時35分

おそるおそる・・・観にきましたよ~~~・・・(--)v

さすがにいい色に撮れてますねえ~・・・gawk
アングルもいい感じだし・・・weep・・・お上手ですわ~。

その下のマーガレットの写しかたも好きです。
こういうことするから、クマンバチが「たかる」んでしょうね~?happy02
(ワタシも、藤の中に入ったら、たかられてました。)
花と一心同体で・・・クマンバチもビックリね?dash

ほかも覗いて見せてもらって、帰ります~~!japanesetea

投稿: C.J.グレッグ | 2009年5月13日 14時54分

グレッグさん、、、いやーーーー紫は難しいねえ。
デジカメだから撮ってから確認できるのである程度、
納得いくまで撮れるけど、フィルムだったらどうかなあ、
何度も何度も、写真や通いしそうだなあ。

あそこのクマンバチってあまり攻撃的でないですよねえ、
ガタイのわりに友好的で優しかったりしてね。

カメラの調子を確認するのに花tulipとか撮るのですが、
かえって撮ってしっぺい返し的にがーーーんshockが多いっすよ。

投稿: nyanta2030 | 2009年5月13日 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/44960362

この記事へのトラックバック一覧です: 藤の花って、ムラサキなのかアオなのだろうか?:

« 新緑と石仏 | トップページ | Day Tripで、一期一会 »