« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

3ds_3218ss

3ds_3217ss

浜茶屋(海の家)はまだまだ。

3ds_3225ss

3ds_3234ss

やっぱり浜辺だ、昼顔が咲いてた、もう夕方なのに。

3ds_3236ss
Nikon D300
雨を期待して、雨を予定して行動を決めていたのに、降るまで待ってみたがやっと濡れることのないパラパラテ程度、
そのうち降るんじゃないのかと満を持して出掛けてみたものの、雨の日の睡蓮どころではなく、仕方なく海へ、天気はこの有様。
しかし、この降ったうちに入らないようなパラパラの雨だったが、おそらく天気予報は降水確率は当たったって事になるのだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日の予報は雨

3ds_2924ss

3ds_2948ss

3ds_2964ss
Nikon D300
晴れていたら夕方近くの斜光をあびてほほ紅をつけたような風景は素晴しい、でも雨が降って地面まで濡れていた方が写真写りはいい。

明日の天気は曇りのち雨の予報、雨の日には雨の似合う風景を撮りにいくつもり、降れば先日の睡蓮撮りかな。 

続きを読む "明日の予報は雨"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くつろぎのコーヒー

3ds_2982ss

しかしこう見るとここの天井高いなあ。

3ds_2985ss

当たり前のように、店内撮影禁止でしょう、たぶん。

3ds_2992ss

日本国内、777店舗。ご存知のお店。

3ds_2999ss
Nikon D300      この度胸のなさ、撮影禁止だと思うと天井しか撮れなかった。
時々行って「スタバ」でコーヒーを飲むけど、いつも「本日のコーヒーで小」と頼む、じっくり何しようかなあと考えて店員さんを待たせて、
これだと決めた商品名を言ったとたんに舌をかみそうなカタカナのメニューばかりで、そんなこと思うとなお更プレッシャーで舌がまわらない。
そんな事になった日にゃ、恥ずかしくって次に行けなくなる。ここは安全策で”日本語で商品を頼む”パターンって訳だ。
たぶん店内は撮影禁止だろう、撮ったところでどうってことないと思うけど、とりあえず可愛い子ちゃんを撮りながら、合間見てパチリ、まるでスパイである。
フラッシュが焚いてないので、比較的穏便に撮影が出来たのだった(笑)

続きを読む "くつろぎのコーヒー"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

3ds_3007ss

3ds_3026ss

この名札、どもにでも貼ってある、マニアいるのですね。

3ds_3016ss

MR.TOP調べてみたら、スプレー式の洗車機だった、こんな錆びた色具合が好きなんだけど、撮るのは難しい。

3ds_3030ss
Nikon D300      どう表現しよう、まっすぐな太い杉が上から下からぐーーーと押し合って、力がぶつかりあってパワーの行き場がなくなって、ぐーー横から出てきたような感じ。

本日日課の夜のウォーキングで、暗いながらも見えた背中から羽が生えている男、天使のまねでTシャツバックプリントで羽が2つ書いてあるけど、でもそいつや天使というよりもジャイアンが大人になったような体格だった、ひどくねえ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨音はショパンの調べ♪

3ds_2954ss

雨の中の煙突。

3ds_2960ss

3ds_2953ss

工場、以前に夜景 night に登場。

3ds_2952ss

3ds_2965ss
Nikon D300         バス停の前のベンチ。
「雨音はショパンの調べ」って曲があった、ゼルボだかガルボだかボルガだか歌ってるよりも、小林麻美をよく聞いた。
てかCDを持っていた、アレを聞くと雨の日もたまにはいいかなあと思えてくるのだが、それはあくまで頭の中のイメージで、実際はやっぱりグレーな気分が多いでしょう。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

5月に咲く花を撮る。

3ds_3042ss

むふっ、、、、。

3ds_3034ss

3ds_3037ss

ひなげしとポピーって違う花かと思ってた、これもカメラの恩恵かな。しかし、イイ~赤だねえ。

3ds_3033ss

陽が傾きはじめての景色。

3ds_3035ss

薔薇、

3ds_3038ss
Nikon D300       赤、ぼかした方がホンマもんでないけど良い色でると発見。
花、カメラを持つようになって花に目が行くようになったのは確かだ。それでカメラを向けて写真を撮るがイッコウにウマくならないなあ。
でもどこかで聞いた、写真の趣味は若い時はあちこち出掛けまわってあちこちの風景モノを撮るが、年をとると外出も減ってくる、そんな風に年取って出掛けなくなったんだと思われたくないので写真を撮るのだが、それが出掛けなくなってくるのだから当然撮る物は身の回りの手短なモノになって花とかの写真が増えてくるとのことだが、その話をきいてからどうも頭にそれがひっかかって、花ばかり撮ってると僕も年とったのだろうかと考えてしまうのである、、、、、でもそんな年じゃねえよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

睡蓮(を撮る)

3ds_3067ss

3ds_3077ss

3ds_3078ss

3ds_3075ss
Nikon D300
”睡蓮”撮りを頼まれ、なんだかなあ時期はまだだろうと高をくくり、現状確認と咲くだろうと思う場所をまわる。
まして家の窓から空を見れば天気予報通りの「くもり」模様、水面に睡蓮の葉っぱが浮いているだけ確認できたら再度咲きそうな頃に行けばいいと、
そんな心積もりだったが、2ヶ所目にして「うっそー。」と、、、咲いていたのである。驚きであった。
例によって曇りだし、白い花、桜パターンのモノクロで撮る、しかしいつの間にやら青空がそして日差しまでが、天気が良くなればいいに越したことはないけど、
今日ばっかりは曇り→晴れよりも曇り→雨の方がよかったかも。

続きを読む "睡蓮(を撮る)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

足の裏とSugar

3ds_2580ss

3ds_2588ss

3ds_2879ss

3ds_2880ss

新潟のウエストコースト、でもなあコート着てたら、、、、

3ds_2881ss
Nikon D300     さすがに望遠こんなに近づけるものかと感心、しかしこの女性の足の裏が気になるなあ、こんな足の裏を見せるよう歩くようなもんなんでしょうか?
ともかくウインドーを見ても服装が明るくて薄く軽そうで見えるのは見てる方も肩の力が抜けたようでいい、でもこれからこれから。

続きを読む "足の裏とSugar"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

街撮りとマスクの関係

3ds_2898ss

街撮りは楽しい、自分の日常周辺では考えられない風景を撮るは楽しい事この上ない。

3ds_2902ss 

3ds_2901ss

こういう”人が自分の人生の見つめているような1場面”っていう写真が好きなのである。人それぞれ人生、悩みあり。

3ds_2899ss

3ds_2896ss
Nikon D300
新型インフルエンザ新潟はまだ感染者は出ていないが、僕的にはどってことのないと気にならないインフルエンザじゃないかと思うが、
病状自体だって普通の風邪じゃん、でもこうも騒がれて自分が発病なんてことになると家族は当然ながらご近所、周りすべてにうつっていないか、感染源はどこかとまわりのみんなが検査されるわけで、迷惑をかける事この上ない。
そう思ったら予防としなくてはと、あんまりしたくないマスクでも買おうかと思っても感染者がいない新潟ですらマスクは売り切れ状態、しかし実際誰がしてるのかと考えるくらいマスクしている人は少ない。
そんな不思議な現象下ネットオークションでは、足元を見るかのように50枚10000円なんぞと価格がついてると、「するのを、やめよう」と思うのである。
ほんと品薄なんだろうが、国産でなくて韓国とかの輸入品である、果たして海外ではマスクが余っているのだろうか。
しかし、そんな状況とはいえマスクして街撮りとかしてたら絶対に怪しがられるだろうなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新潟のウエストコースト(と勝手に決めつける)。

3ds_2877ss

どう見えますか?この女性の目は右横を見ている、まぶたを閉じている、さあどっち。

3ds_2878ss

こういうのって、たまにある。でも、だまし絵とかではたぶんない、目をつむっていんだろう。

3ds_2884ss

ここの風景は新潟のウエストコーストと勝手に思っている。

3ds_2885ss

3ds_2893ss
Nikon D300

久しぶりに見たFENDIの新しいディスプレイ、実にいい。リアルで田舎生活の者としては刺激になるのである。
しかしアメリカのウエストコーストなんて行ったことなどないけど、たぶんこんなんじゃなかろうと田舎生活の者はイメージをめぐらせているのである。でもそれにしてもそんなスポット人が歩いていてもようさそうだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨降りの日曜日

3ds_2947ss

雨の日の撮影は、アーケードでと、頭に浮かんだ。

3ds_2927ss

3ds_2925ss

3ds_2939ss

3ds_2943ss
Nikon D300
朝から雨だった。止むのを待ってたけどずっと1日雨模様、あきらめて昼から出掛けた、アーケード街なら何とかなると。
新潟市古町を雨の中撮ってみたけど、朝から降ってるような雨でもカメラには雨降りは写ってくれいない。

続きを読む "雨降りの日曜日"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

長野は新レンズで。

3ds_2818ss

ジーンズ系の色は良いと思う。

3ds_2789ss

広角で人間、いっぱい系はゴチャゴチャしてるだが、倍率を上げてみるとこれが良いのだが。

3ds_2837ss

やっぱり、シャープな写りなのかもしれないって気がする。

3ds_2848ss

門前町の路地。

3ds_2842ss
Nikon D300        若い子が一眼だろうか、二人とも持っていた。
この日、買ったばかりのレンズをつけて持って行った、18-200ミリの広角望遠が欲しかったけど、あまりに重い、カメラ本体と
合わせたら1.5㎏くらいになる、カメラを持って長くファインダーを覗くなんていったら腕ぷっしだっている、カメラの重さで前かがみ気味に歩きたくない。
ていうのでSIGMA18-120ミリで手振れ補正付きにした、いつもと違うようで、でも違わないようでもあるが、僕的には広角よりも望遠で撮った写りの方がいいと思う。

続きを読む "長野は新レンズで。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

善光寺御開帳

3ds_2811ss

流石に善光寺、デカイ山門である。本堂は国宝で国内最大級の大きさ。1番の大きさは奈良・東大寺金堂だろうなあ。

3ds_2801ss

3ds_2831ss

ココまで並んで待って小1時間、GWだったらこんなもんじゃなかったろうに、でも午前より午後、午後も2時過ぎたらねらい目だと思う。

3ds_2820ss
ご本尊の阿弥陀如来像の指先とつながっているこれが回向柱である、後ろのヒモがご本尊と結ばれいる。

先日長野善光寺御開帳という事で参拝に出掛けた。新潟の自宅を出る時は雲行きが怪しくて途中には車の前方の視界が見えなくなる程、
ホントに大丈夫なのかと出かける直前までネットで調べた天気を頼りの向かったがついてみれば、心配事はさにあらん。これぞ神のお導きなのかと思うくらいに青空が眩しかった。
しかし、この時でも新型インフルエンザは騒がれていたけど、マスクしてる人は思ったほど見かけなかった、てか参拝の人たちは爺さん婆さんが多く、こう言う人たちはあんまりマスクとかはしないのではなかろうか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ぶっちゃけた話

3ds_2357ss

3ds_2378ss

3ds_2852ss
Nikon D300
最近特に今年になってから撮った写真を見ると面白くなくなってきている、以前は出来の悪のも多いけど、我ながらドシャーとするようないい出来もあったが、このところドシャーって言う出来よりも、面白くない写真ばかり。素直に撮ればいいのに、撮ってなかったり、変に考えたりしてるんではなかろうか。
以前は出来が悪くても色勝負!とかあったけど、今はそのカメラを上回る機能のD300でうまく表現できないとネガティブな心境になってくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田舎的ナイト・ビュー

Dsc_0312ss

時間がもっと早いと、日暮れ後のまだ青っぽい空になるのだが。

Dsc_0318ss

植えたばかりの稲と街灯、今だけ限定の夜景(笑)

Dsc_0297ss

ゲコゲコgawkとなくカエルともに撮影、どかこしかにそのカエル写っているだろう。

Dsc_0314ss

同じような写真だけど、灯りをどこにもってこようかと、つまらんことに暗闇で悩むのだった。

Dsc_0315ss
Nikon D80    こんな所が、僕の日課のコース、慣れればもっと道も明るく見えてくる。

いくらに新潟市が政令都市といっても、田園型政令都市である、ちょっと郊外に出たらそこは田んぼ、そんなローカルな地区にネオンサインなんて考えられいない。日課の夜のウォーキングの最中になんだかネオンshineとしてまあ成り立つんじゃなかろうかと思うくらいの温情入り田舎的及第点okギリギリ夜の景色である。
街灯があるとはいえ、暗い中を歩いていると暗いところが多い、そんな暗闇に目が慣れてきた頃の何だかキレイだなあと感じる風景だ、
それも田植えを終えたばかりの田んぼなので水が張っていてその水面に照明が反射している今だけの限定的ナイト・ビューなのである。
しかしそんなナイト・ビューをキレイだなと思って見てるのは新潟広しといえど、僕くらいだとだろうなあ、しいていうならゲロゲロ鳴いてる田んぼのカエルがいる。こんなの何が楽しいって言われそうだけど、これぞ田舎の楽しみなんです(うそ) happy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オレ的晴れの定義。

3ds_2478ss

3ds_2475ss

3ds_2495ss

3ds_2513ss

3ds_2515ss

3ds_2530ss
Nikon D300
インターネット時代になって気がついたこと。お天気の”晴れ”の定義、雨は雨rainが降り、曇りは雲cloudが多く薄暗く、雪は雪snowが降るものだと思っていたので、当然晴れはそんな雨も、薄暗い雲も、雪もなかったらそれは”晴れ”だと思っていた。
だけどどうも、お日様sunが出ないと晴れとは言わないのだなあと、長年の晴れと思っていた感性にショックを与えた。
晴れ男と自称していたが、もしかしてあん時もあの旅行の時も晴れでなくて曇りだったのではないかと思い始めると、
楽しい思い出がガタガタと崩れていくようなそんな気分にさせた。
そんな延長にあるのが写真を撮る時のホワイトバランスである、ほぼいつも晴れだったと思っていたのに、薄明るい曇りもはいったい何にすればいいのだと、めんどくさいのでオートにするようになった。

続きを読む "オレ的晴れの定義。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残念でしたで賞

3ds_2571ss
Nikon D300

オレ様的残念な出来、もう少し右である。もっとこのオバちゃんが構図に入ってたら、、、、
LOEWEのディスプレイの青さのキレイさとモデルの足の長さ、現時的でない風景とオバちゃんを入れることで現実の対比でてくるが、
ここが肝心なところだと思うのだが、やっぱり人様の視線とか気になって一瞬のシャッターチャンスではこれがやっとだった、ああ残念というよりも、
もっと頑張りま賞crownだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟街中を歩く

3ds_2602ss

証券会社の看板が右上がりになっていたり。

3ds_2598ss

偶然だけど構図がオバサンたちの立ち位置が、一直線になっている。

3ds_2600ss

3ds_2616ss

僕のクセ、カメラを持ってると信号に引っかかると撮るクセがあるらしい・・・そうすると信号も短かくかんじる。

3ds_2604ss
Nikon D300
何かあるだろうと新潟市街を久しぶりに歩く、許された時間は1時間半であった。歩いて休んでコーヒー飲んでちょうどな時間。
でも自分の性格上時間の制限があると気がもめてきて、アヒルが早歩きしているように、あちこちとの物色ではシャッターチャンスを逃がしやすかも、気持ちのストライクゾーンは広く持たないとダメだなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一期一会、人物編・・・・・当たり前か。

3ds_2423ss

酒造会社の暖簾越しに、この地方の暖簾は型押しでなくて手書きが目立った。

3ds_2518ss

ご存知1000円札の野口英世を記念して野口英世通り、なまはんかでないです万国旗、見たことがあるようで初めてのド派手感@

3ds_2525ss

見知らぬ街のこんなシーンを見ると、生きているのは自分の周りだけでなくてあらゆる所にも生活ってあるんだなあと、思う次第。

3ds_2526ss

3ds_2535ss

白虎隊で有名な飯盛山の階段、下から見たらちょっと登る前に引きそうになる、でもこれって登ったと思ったら、まあ先にもう少しあったりして、それ見てどーーーと疲れが出た。

3ds_2545ss
Nikon D300      飯盛山、さざえ堂、らせん状で登っていくとそのまま人とすれ違わないで降りてくる、あら不思議な建物。
人物編っといっても、ただ写真のどこかに人物が入ってるだけだけど、どこから来たかわからないような人間(オレ)写真を撮られている、少なくてもココ観光地に着てるのだから地元民ではないだろうと推測、
ある地点とある地点から来てお互い名前も何にもしらないですれ違い、一期一会、しかしこうやって撮られているように、僕だって知らないどこかのPCの中で記憶されているのかと思うと不思議な感じがしてくる。

続きを読む "一期一会、人物編・・・・・当たり前か。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一期一会、七日町通り

3ds_2479ss_2

3ds_2510ss_2

3ds_2499ss_2

3ds_2512ss_2
Nikon D300
そこそこいい色が出たかなあと思う、遠路はるばる出掛けて全部ダメだったでは当分立直れそうにないけど、まあ良かったよかった。
でもいいなあ、見知らぬ人の集まってくる観光地っていうのは耳に入ってくる言葉が違うせいもあり、みんな御のぼりさんで、どこかよそよそしい(まあ、当たり前だけど)人たちが集まって独特の雰囲気を感じさせてくれる。

続きを読む "一期一会、七日町通り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Day Tripで、一期一会

3ds_2447ss

会津・鶴ヶ城の天守閣にて、みんな知らない人なんだど「一期一会」という言葉が浮んできた。

3ds_2451ss

城内撮影禁止が多い、別に戦国時代の忍者じゃないのだから写真くらい撮らせてよ。

3ds_2466ss

城の石垣を見れば、積み方、隙間、模様と特性があるみたい。

3ds_2497ss

旅の一場面って感じ撮らせてもらった。半袖でも十分なお天気だった。奥は、日本そば屋だった。

3ds_2469ss
Nikon D300    この写真はイメージ通りに撮れてやったあと手ごたえを感じていたが少しブレ、悲しい(T_T)

ゴールデンウィークにDay Trip(日帰り)でる、隣りの県の会津若松である、今年NHK大河ドラマで「天地人」をやってるが舞台は新潟、今後はここ福島・会津、山形・米沢と変わっていくが、そんな舞台の会津だけにあちこちで「天地人」のノボリが立っていた。
何とはなしに遠い親戚のような感じがしてきたが、旅に出て思うことは人間が多ければ多いほど思うのだけれど”これだけ人間がいて初めて見る人ばかり”であるということである。この人たちはどこから来たんだよ、いままでどこに隠れていたんだよ、云いたくなるような人との出逢いがある。かといってお互い自己紹介するわけでもないけど、祖で振り合うも他生の縁なんだ思うと「一期一会」の言葉が浮んでくる。

続きを読む "Day Tripで、一期一会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤の花って、ムラサキなのかアオなのだろうか?

3ds_2636ss

花にクワしいC.J.グレッグさんは、藤のムラサキが難しいという、ホントのイメージ通りの色ってムズかしいかも。

3ds_2638ss

何匹もクマンバチが飛んでいたが忙しく飛んでいてそれはもうレンズでは追えない。

3ds_2640ss
Nikon D300      角度が変わるともう紫ってどこへいったの?って感じである。

新潟は藤の花の季節である、昔家にも藤あったが、本当は家にからむとかいうので演技がわるとかで切ってしまった。
そんな思い出とだいたいりっぱな藤を見るとクマンバチが飛んでいる、あれって何か相互関係があるのだろうか、花粉を運ぶにはいいけど花に見とれていると突然耳元で「ブ~~ン。」 っていうのは驚く、そしてその音の元を見るとデカイ蜂なんだもの。
でも、刺されたって事もないし、そんな話も聞いた事がないので、本来は優しい存在なのかもしれない。

続きを読む "藤の花って、ムラサキなのかアオなのだろうか?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新緑と石仏

3ds_2398ss

3ds_2333ss

3ds_2336ss

3ds_2642ss

3ds_2366ss
Nikon D300     スギの木の根も荒々しく、下りるとき足先がひっかり危うく転げ落ちそうになるが、事なきをえる。
新緑と苔は言葉だけなら、聞こえがいいけどやっぱり雨が降らずに乾燥気味で干からびていては絵にならない。それとお地蔵さんももっと気持ちをすえて撮らねばと撮った今頃思う、撮る前はしっかりと「お願いします」と言ってお参りしてないからなあ、誰かに見られてるようで恥ずかしくて、ふにゃふにゃあ~て感じの「お願いします」じゃあなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石仏を撮りに行く

3ds_2328ss

どういう訳か、石仏が撮りたくなって出掛けた。雨が降っておらず乾燥気味の苔だった、新緑に合わせてみずみずしい雨が欲しかった。

3ds_2327ss

3ds_2307ss

ガッツ石松のお地蔵さん。

3ds_2361ss

村松・慈光寺の緑床。この新緑の季節なればの緑の床のきれいな時。頑張ったけどチョイブレした。

3ds_2380ss
Nikon D300
毎回のように写真を撮りに行くとき、どこへ行こうかと決めあぐねる、何日も前から決めて出掛ける時よりも、
その日その日に思いつきで出掛ける方が多い、だから写真の中身もフラフラしたような、これだー!って写真がないかもしれない。
そんなようなパターンで石仏撮り、何度も通ってるが満足な写真はあまりない、気持ちがフラフラとかしてるからなのだろうか、入江泰吉、土門拳のような芯がどーんと通ったような存在感の写真が撮れたらどんなにいいか、今度は苔も生きてくる雨の後とかに行ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休み

Dsc_3503ssed

本日更新休みだったりして、、、、さくらも終ったし、ゴールデン・ウィークだって終った。
色々あって疲れましたyo ( -。-) =3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ひねもす写真のことばかり考えていていたりして、

3ds_2119ss

3ds_2102ss

新潟ということを考えると、巨大な神殿だと思う、そしてここの他に、中宮、奥社あるわけだし。

3ds_2103ss
Nikon D300
連休の写真撮りは、失敗と反省が直せていい、昨日そんな街撮りで明るい曇りにカメラが反応してとんでもない写りで撮れたものだから、
これはいかんなあと考えて、光の量の調整はどうなんだろうとって事にまとまったの、即座に新潟駅前のヨドパシカメラに行って光量の調整用にフィルターを買ってきた。で家で試し撮りした限り良いのではなかろうかと、本日外に持って出掛けて、明るい曇りになるのを待った。

続きを読む "ひねもす写真のことばかり考えていていたりして、"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3ds_2243ss

たぶん今年最後の桜の撮影だろうなあ。

3ds_2282ss

山の上はまだでも、低い所は散りかけて。

3ds_2288ss

八重桜、白。

3ds_2223ss
Nikon D300         これからのモミジ。
まだGWは終っていないが、僕としての休みは残りは用事もあるし実質的に終った、高速をぶっとばし、稲荷に詣で、山に登り、会津では城にも登り、本日は新潟の街を一時歩き、GWは十分なくらい遊びまわって気分的にも完了した。
どこへ行っても人人、人でつい先日まで平日休みの人のいないような休みもいいかと思ってけれど、人出でなので行動の制限は出てくるもののお祭り騒ぎのような人出があると休みだなあと感じるのであった。
ただ、飯時だけは、我慢ならなかった、腹が減ってるだけに。

続きを読む ""

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高速で、会津若松。

3ds_2425ss

暖簾を持つ手が、、、、。

3ds_2483ss

七日町通り、白木屋、この通りはこんな感じ建物の雰囲気に合わせるかのように、レトロチックな建物が多い。

3ds_2463ss
Nikon D300               会津・鶴ヶ城、高速値引きの効力は凄かった、県外ナンバーの車が目立った。
今日の言いたいことは「まず」が多い日だったようだ、まず久しぶりに福島県会津若松に行った。その前にまず初めて高速道路での渋滞って言うのを体験した、まずGW人並みに遠方に出かけた。まずは、さすが観光地会津若松だと感心した。まずが自分の読み通りに行動が行かなかった。
細かいことは、後にしてともかく疲れた、更新まで。

続きを読む "高速で、会津若松。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GW、山に登って橡平サクラ樹林を見る

3ds_2205ss

緑一色、それも若葉の新緑だった。

3ds_2255ss

緑の切り取り。

3ds_2222ss

秋の紅葉もいいけど、これから始まるぜってポジティブな感じの緑の方がちょっとばかり好きかな。

3ds_2240ss
Nikon D300               目的はこれである、サクラ樹林・・・・大峰山山頂から。
どうしようかと、悩んでいたが昼前に急きょ決定sign01そして決行sign03なんだったって山登りの覚悟も必要で、だからだだの観桜気分で行けないだろうと最終決断が下せなかったが、行動してみれば何のことはなかった。
それにしても、新緑、新緑、新緑、昨年京都の高雄山で見た衝撃的だった新緑の光景が今年地元でん見れるとは思ってもいなかった。
桜と新緑、時期的に考えると不思議な組合せではある。

続きを読む "GW、山に登って橡平サクラ樹林を見る"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »