« 気のせい。。。 | トップページ | 花を写す、の日 »

目の前の黄色の世界

Dsc_3367ss

Dsc_3388ss

黄色の世界、目が覚めるとはこの事かと黄色い菜の花にシャッターをバンバン切っていた。

Dsc_3370ss

ここでは毎年のイベントしてこの菜の花を摘んで、搾って白いハンカチを黄色く染める、黄色いハンカチ大作戦をやっていた。

Dsc_3383ss
Nikon D80

春の黄色の世界だった、「春のワルツ」とで言おうか、桜はまだでも菜の花があったなあと、もしかしらと行ってみたら正解だった。
こんな菜の花の黄色の光景を見て思い出すのが保育園の頃、友だちと家に帰る道すがらトンボを捕まえてた(イトトンボ)が、友達が勢い余ってかトンボ追って小川に落ちた。
その落ち方が、頭からドボンと川に落ちていくシーンを脇で見ていた、その時に友達が着ていた服が黄色のセーターだったが、川から上がってきた友達は頭、顔、上半身とドロで真っ黒だった。その時期が菜の花が生い茂って黄色だったのか黄色をみると思い出す。

細かい風景なのでD300だったらと思ったけど、ないもんは仕方ない、この菜の花だってまだまだ1ヵ月は持つだろう、
それまでには修理から帰ってくるはず。

こぶし〜♪、、、、

Dsc_3350ss
桜の頃に咲く白木蓮かと思ったがコブシだった、天気は良いけど風が強く冷たかったが、でも耐えられる寒さだった。春だもの。

|

« 気のせい。。。 | トップページ | 花を写す、の日 »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/44580803

この記事へのトラックバック一覧です: 目の前の黄色の世界:

« 気のせい。。。 | トップページ | 花を写す、の日 »