« 長すぎた思い込み | トップページ | 何とも春らしく »

現実と映りこみ

3ds_1664ss
Nikon D300

写真を撮ってると、しばらくすると景色が変わったり、店が閉じたりと変化がある。それって、何気にやってきて知らないうちに風景を変えてしまう。
通りを撮っていても繁盛する店もあれば、やんごとなき事情で閉店するお店だってあるだろうけど、何だか寂しい、そんな空き店の白い空間を撮ったけど、ガラスに写った向かいのレストランと対照的になった。

この何もない空間だってかつては、物語、人間模様、色々あったんだろうなあと思うと下まぶたに涙が、、、そんな年頃なのだ。

でも、華華しく

3ds_1687ss
そんなセンチな気分になった時は、花を買って家に飾ろう。

|

« 長すぎた思い込み | トップページ | 何とも春らしく »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/44550856

この記事へのトラックバック一覧です: 現実と映りこみ:

« 長すぎた思い込み | トップページ | 何とも春らしく »