« 光と影 | トップページ | 日曜日にUPする »

芽吹き

3ds_1190ss

ちょっと何の芽かわからないが、これも春の兆し。

3ds_1188ss

Nikon D300
この日芽吹いた姿を見つけなかったら、後に成長した花でしかないだろうが、芽吹き始めたところを見て、後から成長した姿を見たらもっと感激だろう。そして青い花、もっともっとこの花をキレイに納得いくように撮りたくなった。

時々ある選択として、二者択一。ただ「どっちが良い」と選択するのは問題ないけど、時としてそんなことを言ってられない様な場面がある。
目の前に、ラーメンとうどんが出されたらどっちから先に食べるか、ちょっと考える。でも麺類は時間が経てばのびるし、当然冷めてくるし、
後で、こんなのだったらラーメンから先に食べればよかったなぁなんて、日常でそんな場面がよくある。
そして目の前に鬼が2匹、「お前を食うぞ」と言い寄られるが「俺たちのどっちに食われるのがいい?」といわれるような事もあるだろう、子供だったら当然そんな選択になったら泣くしかないだろうが、大人はなぁ、わかっているけどまず、やりかけの仕事とかが頭に浮んだりしないだろうか、だからせめて話して待ってもらえような鬼を選ぶ。
でも、、、、それが、話の通じないライオンだったら、、、、、なんて、つまらない事を考える時がある。

|

« 光と影 | トップページ | 日曜日にUPする »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

苔の色に至るまで 鮮やかですね~☆
神さまのパレットは 偉大だヮ^^*

芽吹きって じっと
見つめてると 元気をもらえそう♪

選択。。
迷うときは 直感で進んでる気がします^^@

春の海とギタリスト
哀愁を感じる 好きな風景ですbud

投稿: 吟遊詩人 | 2009年3月 8日 11時36分

さすが吟遊詩人さん、「神様のパレット」、、、僕だったら一生かかっても出てきそうにない言葉。
その分、見たて感じたものを撮るだけですね。

今の季節に、芽吹いているのをみると、少し気持ちにパワーがもらえたように思います。
そんなパワーアップした時なら、直感で前へと進めますがね、
弱ってる時は、なかなかどうして、判断に時間のかかる時がありますよ。

ギターの青年、いつにってもこう言う光景はいいもんです。

投稿: nyanta2030 | 2009年3月 8日 12時41分

クロッカスと、レースラベンダー・・・でやんす。(--)v

芽は、やっぱ寝そべって撮りましたん??coldsweats01

投稿: C.J.グレッグ | 2009年3月10日 20時11分

なるほどな、グレッグさん
クロッカスはよしとして、自分の知識ではレースラベンダーなんて名前浮んできませんね。
まして、カタカナ用語にだんだん弱くなってきてるのでねえ(`□´)//

低い位置には違いありませんが、望遠で撮りましたよ。

レースラベンダーの淡い青、いいっすよねえ。

投稿: nyanta2030 | 2009年3月10日 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/44265769

この記事へのトラックバック一覧です: 芽吹き:

« 光と影 | トップページ | 日曜日にUPする »