« πの日と桜の驚き | トップページ | 雨との相性 »

1年経って、同じ物を撮ってみた

3ds_1406ss

昨年の今頃も同じように撮影していたが、今年はカメラが違うので全然違うと出来といいたいが、あんまりわからない。

3ds_1402ss

少し年季のかかったような看板、昨年よりもモノクロ撮影であるが実物に近いかも。

3ds_1403ss
Nikon D300
昨日UPした桜の咲いていたところの近く商店街、何ていうのかな店の中のメニューは一口ではいえないようなものばかり、
注文を言う前から、舌を噛まずにいえるだろうかと頭に不安がよぎりながら注文する自分を思い浮かべてしまう。
カツ丼、中華丼、ヤキメシの時代は終ったのだろうか、サルシッチャ?プチヴェールのトマトソース、サンドライトトマトとかぼちゃのバジリコのピッツァだって、そんなもの口では言えないってと思ってよく見ると脇にA、B、Cと書いてあるので安心した、やっぱり良いにくい、ABCだったら簡単に頼んで後は待つばかり。

|

« πの日と桜の驚き | トップページ | 雨との相性 »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/44360652

この記事へのトラックバック一覧です: 1年経って、同じ物を撮ってみた:

« πの日と桜の驚き | トップページ | 雨との相性 »