« 人生色々、いい色いろいろ | トップページ | 光と影 »

年とると日差しだけで、泣けてくる

3ds_1059ss 

自宅と言いたいけど、まったく違う。しかしどうだろう良い日差しの季節。

3ds_1065ss

3ds_1117ss
Nikon D300
日差しが変わってくると、何気ないものでも美しく見えてくる、これが冬から春になったてことなんだと思う。

最近仕事帰りの車の運転では、ついついスピード出しがちである、たぶん出社時よりもスピードだしているはず、朝は何となく嫌だなあっていうのかアクセルも軽く踏んでいるかも。
そんな帰りの時間、前に遅い車がいるとつい煽ってしまう、「これこれ!早よー走らんか!」みたいにである、そしてその前の車運転手が、「何か文句あんのか!」って言ってきたら「疲れているので早く帰りたいだけさ。」って言ってやりたいなあなんて想像しながら運転している毎日である。
疲れているのである、、、、が、そんな時に青空が、そして日差しが気分を転換させてくれる。

|

« 人生色々、いい色いろいろ | トップページ | 光と影 »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

ホントホント
いい日差し~☆

にゃん五郎さんの
テキストを読んでるだけで
ワクワク☆ウキウキしてきますribbon

こちらは
お水取りで
春寒だから。。^^*

下記事の
青空いいぞ~^^♪
このラストの
青空バックに木の枝 
なにか
枝同士で 交信しています~^^@
チガイマスカ~~??

投稿: 吟遊詩人 | 2009年3月 5日 16時58分

ここは私の部屋だ、書斎だと言っちゃってください。

関係ないですが、日差しがレースのカーテンを透かしたあたり・・・
そこに天使がいるような気がするのは私だけだろうな・・・
この写真を見ても、日常でもそんな気がしてつい目を凝らし・・・
同時に
「いるわけないじゃん!」
という私が打ち消して、
誰にも言わずにそこを立ち去る・・・

時にはそこに座り、肩に触れたカーテンの感触に「今、肩に天使いるかな?」
と思って目を閉じて、またすぐそれを
「いるわけないじゃん!」
という私が打ち消す。

そんなひとり遊び(^_-)-☆

投稿: みっきにゃん | 2009年3月 5日 21時29分

吟遊詩人さん\(~o~)/

気持ちがいいですねえ、肩の荷が降りた様なそんな気分、
ここのところ新潟の白鳥は姿を見せなくなりました、
日に日に暖かくなる気温と春の日差しを感じてシベリアに里帰りかな。

例の枝同士はそんな交信しているかもしれませんねえ。
こんど、耳を澄まして、手を当ててよく聞いてみますよconfident

そちらは、新潟のこちらよりも季節の先取り、
お水取り、そういえば寒九の日本酒飲みました。
一番冷たいといわれる水をくんで作ったお酒、
どことなく、大地から湧き出たようで、優しいほのかな甘さがしましたよbottle

投稿: nyanta2030 | 2009年3月 5日 22時47分

みっきにゃんさん、ヽ(^o^)丿

あの部屋が僕の書斎、、、、chair
「そうなんです」って答えられたらねえ。
残念ながらそんな冗談、うそを言えるとねえ、
僕の人生も変わっていたかもしれません・・・・でもたぶん、変わってただろうな。

天使っていると思いますよ、時として現れたり、いたずらしたり、
恋のキューピッドsagittariusしたりして、
だからねえ、打ち消したらいかんと思いますよ、
信じていたら必ず現れますよ、みっきにゃんの目の前に、
いつか舞い降りるですよshine

投稿: nyanta2030 | 2009年3月 5日 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/44245552

この記事へのトラックバック一覧です: 年とると日差しだけで、泣けてくる:

« 人生色々、いい色いろいろ | トップページ | 光と影 »