« もしかして、オレ的でないかも | トップページ | 寝ぼけたような時間の経過 »

唇のヤケドとモノクロ

Dsc_0654ss

天下一の看板の赤と周囲の溶け込み具合が、好きな写真撮りのスッポトだけど、モノクロで。

Dsc_0655ss

新潟駅

Dsc_0656ss

Dsc_0653ss

駅前バスターミナル

Dsc_0651ss

バスに乗り込むお客の背中、何か巻いているのだろうけど、荷物をおぶったように見えてローカル都市ぽくって。

Dsc_0652ss
Nikon D300、モノクロ変換
普段モノクロは、モノクロモードで最初から撮るが、果たしてその実際に撮ったモノクロと、後で変換したモノクロの違いがどうなのかわからない。
でも、気分的には同じ雰囲気だと思うけど、写真的の質的こだわるとどうなんだろう・・・・で、唇のヤケドは?

先週、保温の効くマグカップを衝動買いした、僕はコーヒーは飲むのが遅く結構時間をかけて飲む、たぶん遠い昔の受験勉強でコーヒーを、
眠気防止に飲みながらやってたけど、
勉学に集中しすぎてコーヒー飲むように頭が行かなかったのが原因なのか、それとも学生時代にJazz喫茶通いした癖なのか、
あの時代はJazz喫茶コーヒー1杯が普通の喫茶店よりずっと値段が高かったせいもあるけど、
Jazzを聴きに行ってコーヒーを頼んで飲み終えると店の人がまわってきて空のカップをみると「下げていいですか?」と聞いてくる。
それは空な訳だからお店だって早く片付けたいだろうし、1杯のコーヒーで長居されても困るっていうのもあるかどうかで下げていく。
その後に残こるのは、テーブルの上の水のコップのみで、明らかにかっこ悪い状態になる。空のコーヒーカップは店とお客の戦いなのであった。今らな「おかわり」すればいいことなのだが、当時の小市民的学生だった僕のとった対抗策は「コーヒーちびちび作戦」しかなかったのである。
最低それで1時間は粘らないといけない訳で、そしてその癖がたぶん残っていると、、、思う。

そんな僕が買った保温カップでホント熱いコーヒー入れて初めて飲んだ時、上唇をヤケドした、これってホーローのカップでコーヒー飲んだ以来だな。

そんな気分で昔の事を思ったせいか、モノクロで変換してみた。

|

« もしかして、オレ的でないかも | トップページ | 寝ぼけたような時間の経過 »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/44150752

この記事へのトラックバック一覧です: 唇のヤケドとモノクロ:

« もしかして、オレ的でないかも | トップページ | 寝ぼけたような時間の経過 »