« 写真撮りは、危険を伴って | トップページ | 良寛さんと公衆電話 »

好きな場所、気になる風景

Dsc_2018ss

Dsc_2036ss_2

街を歩いていると好きな空間、好きな場所出来る、上の写真はカメラを持ってからで、歩いてる人と奥の風景と道路を横切る自動車、なんだか惹かれるようになった、定点観測的にもいいかな。
2枚目は子供頃から、どこかに書いたけど子供時代にこの前を通ってデパートに行った、行けば必ずと言っていいくらい、夢と希望がかなうようなデパートに行く前は必ずと言っていいくらい下から見上げていた弘法大師像である。
パブロフの犬的条件で見ているので、なんだか嬉しさがこみ上げてくるようで。

好きな場所、思い出の空間とかなんか落ち着くね、そういえば昔付き合っていた彼女が突然呼び出され行くと1年間の手帳をくれ、それだけなんだけなあ、それも夢の中の話なんだ、1年もしたら現れるってこと?1年したら忘れるってこと、、、、でも忘れたしなあ。
♪別れても好きな人~、、、♪

Dsc_2038ss_2
弘法大師さん、答え教えて。

|

« 写真撮りは、危険を伴って | トップページ | 良寛さんと公衆電話 »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

それはちょっと・・・(--;) ←こうぼう

投稿: C.J.グレッグ | 2008年12月19日 14時19分

C.J.グレッグさん、こんにちは

人それぞれの人生があるように、好きな場所も、同じ数あったていいじゃないっすか。

どうせ、グレッグさんは、緑色のナニの所でしょでど・・・(--;) 

投稿: nyanta2030 | 2008年12月19日 22時01分

私の好きな場所はことどこくなくなりました。
ミーハーな静岡は、保守的に地元を守るとかたくなに言っていたかと思ったら、
事態が変わるとアホみたいに一気に取り入れるから、急に子供の頃からの風景がなくなってしまった・・・(T_T)

子供のころ、日曜日になると母が連れて行ってくれたデパートが来月いっぱいで亡くなります。
電車の終点の駅ビルで、確かに今はほとんどお客さんがいないよう。
飽きもせずよく行ったものでした。
そこを出て、脇の細い道の先にある大衆レストランみたいなとこでホットケーキとクリームソーダを食べて帰る定番コース。

勝手なもので、なくなるとさみしい・・・行かないから悪いのにね。

そんな私、最近古い町並みや少し傾いたビル、1階はきれいなのに見上げると古い建物なんかをを見かけると胸がきゅ~んとなるんです。(あっ、気持ち悪かったですか?・・・失礼しました)

投稿: みっきにゃん | 2008年12月20日 11時08分

みっきにゃんさん、こんにちは
子供の頃の記憶の景色って、気に入っている所でも何だか暗いイメージなんですよ、
親父と親戚に行った帰りラーメン屋に寄って、親父が注文した「五目そば」、
子供心に「五目」って何だろう思った記憶のラーメン屋なくなりましたが、
そんな思い出風景ってモノクロなんですよ。
どういう訳かそこのラーメンどんぶりがまだ、我が家にありますねえ。

最近のお気に入りは、どことなく懐かしいようなノスタルジックを感じさせる風景ですかね。
でも、自分はヘンテコな感性がありますから、
時折、ただのシャッターに出た錆とか、ペイントで落書きされた壁とか、壁に映った木の影とか、
建物に日が差して何とも良い色を出しているとか、
そんなポイント的なスポットを見つけては、にんまりしてます。
現代的建物とかはどうも雰囲気を見つけないと、写真撮ってもダメですね。

ホットケーキとクリームソーダの定番と聞いただけで何となく、雰囲気は伝わってきますよ。
みんなそういう、コースってあったんですかえ。
カメラ持ってあちこち周ってるとみっきにゃんさんの胸きゅ~んわかりますよ。

投稿: nyanta2030 | 2008年12月21日 01時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/43460549

この記事へのトラックバック一覧です: 好きな場所、気になる風景:

« 写真撮りは、危険を伴って | トップページ | 良寛さんと公衆電話 »