« 鮫の横顔を撮って、ガックリしてかえる。 | トップページ | 曇り混じりのカラー撮り »

冬の曇り空に好感を持った時

Dsc_2064ss

Dsc_2072ss
昨日に出来は散々だった、そんなトラウマ的気分を引き連れて似たような条件の中を出掛けた、リベンジではないホント昨日に二の舞なるのじゃなかろうかと、思っていた、そしてあえてカラーで撮った。
そんな開き直りな覚悟が良かったのか思ったよりも今日は収穫があった。

写真は、川幅約1000Mの阿賀野川、そしてここに橋をひとつ架けようって工事なのである。実は、夕暮れのシルエットがいいだろうなあと密かにいつか撮ろうかと思っていたが、その日では条件的にないけど、今日みたいな暗い雲もいいなあと突然思った。
冬の間新潟はたぶん日本海側はこんな鉛色の上空で覆われ、嫌だなあといつも思っていたが、でも今日の曇り空を見たら「こんな雲だったら何かいいかもなあ」と嫌悪感が好感に変った。

|

« 鮫の横顔を撮って、ガックリしてかえる。 | トップページ | 曇り混じりのカラー撮り »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

ん???
これは…
無機質な鉄の砦と曇り空・・・
冬満載ですね。

雲の表情って結構面白いと、先週に実感です。
奴ら、かなり多彩な表情もってますぜ~

投稿: ケンタロウ | 2008年12月15日 15時45分

ケンタロウさん、こんにちは
図らずも見つかってしまいましたねえ、ケンタロウサンの大型クレーンの
構図頂いたというか、真似たというか、取り入れたんですよ(笑)

この鉛色の雲が、冬場の特徴で嫌だなあと思ってたんですが、
時としてそんな曇った空もよく見えた瞬間でしたよ。

雲だけ撮ってる人もいそうなくらい、たぶん奴らは奥が深いですよ( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: nyanta2030 | 2008年12月15日 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/43424023

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の曇り空に好感を持った時:

« 鮫の横顔を撮って、ガックリしてかえる。 | トップページ | 曇り混じりのカラー撮り »