« 気ままに行く | トップページ | 出遅れた秋 »

黄金の里

Dsc_1284ss

銀杏の村落に入る別名「黄金の里」でギンナンが特産。

Dsc_1277ss

Dsc_1267ss

Dsc_1290ss

Dsc_1293ss
ちょっと時期を逸したようで裸状態の木々が目立ったがまだまだ残っていた、一面の黄色いの世界がちょっとした観光地になっていて、ひっきりなしに車が停まって写真を撮っている。

プチ観光地というのだろうか、やや山奥の集落であるが何もないけど晩秋の黄金の銀杏が売りにして観光客を呼んでいる。
そして銀杏の葉っぱは集落のほこりを誇示するようワザとそのまま山のようにあちこちと積もっていた。
1年で今頃が一番良いぜって感じで集落の人から”どんなもんだいオーラ”のような物が出ていた。

|

« 気ままに行く | トップページ | 出遅れた秋 »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/43240462

この記事へのトラックバック一覧です: 黄金の里:

« 気ままに行く | トップページ | 出遅れた秋 »