« Golden laeves(=黄葉) | トップページ | 落ち葉 »

鈴ヶ滝

Dsc_0882ss

いつ渡っただろうと記憶にないくらいの釣り橋、やっぱり揺れた。

Dsc_0912ss

奥には小滝

Dsc_0904ss

釣り橋の遙か向こうには大滝、川のせせらぎと滝の水の落ちる音が耳に木霊してくる。

Dsc_0893ss

Dsc_0895ss

黄葉の向こうは大滝

Dsc_0889ss
Golden Laevesを抜けていくと目的の鈴ヶ滝があった。しかしその抜けていくという表現でいうほど生易しいものではくない、足場は狭く谷に向かって下っていく、ちょっとおっかない。カメラを持っていたらなおさら。
源義経が奥州に向かう途中に眺めたといういう伝えれた名爆で大滝と小滝がある、大滝は落差55m(ビルでいうと14、15階くらい)。
だけどちょっと写真ではわかりにくいが、右下に小さく人が写真を撮ってる姿が見えるので比較して大きさを想像してください。

|

« Golden laeves(=黄葉) | トップページ | 落ち葉 »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

おめさん 写真じょうずらね!
たまげましたてば^^

投稿: そー助 | 2008年11月17日 23時43分

1番目のお写真に、「高所恐怖賞」crown を進呈いたします。shock

投稿: C.J.グレッグ | 2008年11月18日 00時25分

コンビニおやじさんこんにちは
お褒めありがとうございます。
たぶん今月いっぱいで入山できなくなるらいしいですが、
行ける様なら行って見てきて下さい、実物はもっともっと凄いですよ。

また、名前変えましたかねえ、しかしいくつ名前があるんでしょう?

投稿: nyanta2030 | 2008年11月18日 00時59分

グレッグさんありがとうございます。

でもねえ、一番下の写真撮ったところはもっと怖かったですよ。
足場はくずれてるし、濡れてるし、大事なカメラは抱えてるし
「おっかなかったで賞」でした。

投稿: nyanta2030 | 2008年11月18日 01時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/43138269

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴ヶ滝:

« Golden laeves(=黄葉) | トップページ | 落ち葉 »