« 夏は完全に終わりを告げ、そして秋の日差し撮る | トップページ | しばらく行かないと変ってしまってる時がある »

黄色の頃

Dsc_0221

これを見た時、「しまった!」と思った、紅葉は始まっていたんだ。

Dsc_0224

好条件写真が撮れた、カエデの黄色、水面に浮くカエデ、青空。

Dsc_0243ss

Dsc_0216ss

岩につくコケの始まりと、枯れ葉。

Dsc_0199ss
これなんだろう?
僕的には松本零次の「さるまたけ」になるんだけど。
紅葉は赤だけとは限らない、黄色だっていいじゃん。
本日(11/1)山に行く、紅葉を撮るとらんとして出掛けた(そちらの写真はまだまとめていないので後なると思う)。
いきなり、道路を歩く野ザルと遭遇、最初は犬かなと思っていたら何だか歩き方違った車だったので近づくにつれ猿とわかる。
そして、目が合った。カメラを持っているのでどうしようかと迷ったが半ばエサを探している放浪中の猿を撮るのは気が引けた…なんで?
やっぱり、山なんだねえ、草むらについたいかにも、動物たちが通ってますよ~みたいな、けもの道風な空間も発見した。

Dsc_0463ss
そこのけ、そこのけ、キッキッキー!お猿でござい~。

時期を同じくしてバラも撮る、バラを撮ると秋って感じじゃあないな。

Dsc_0283ss

|

« 夏は完全に終わりを告げ、そして秋の日差し撮る | トップページ | しばらく行かないと変ってしまってる時がある »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/42979632

この記事へのトラックバック一覧です: 黄色の頃:

« 夏は完全に終わりを告げ、そして秋の日差し撮る | トップページ | しばらく行かないと変ってしまってる時がある »