« 浜辺を歩くと 続 | トップページ | 黄色の頃 »

夏は完全に終わりを告げ、そして秋の日差し撮る

Dsc_0076ss

ススキの向こうには陸に上げられたボートが裏返っていた。

Dsc_0158ss

石油・ガソリン保税タンク、ホント今年は価格に振り回されすぎだな。

Dsc_0157ss

Dsc_0159ss

もう11月である、この前桜が咲いたと思ったらもうそんな季節か、夏はどこへ行った。

Dsc_0121ss
秋入ったけれどあまりの青空に夏の青空風景とどこが違ってくるのか比べようと撮ってみた、どことなく気のせいか弱々しく見えている。
まあそうだよなあ、秋が元気良かったら冬は来ない物なあ。

当地は、一雨ごとに寒くなっていて、当然ながらのおうにコタツ・ストーブと暖房器具を出して活躍させているだろう。
昨年は今頃こんなに寒かったかとクエスチョンマークがついていて、石油はまだ高いのになあとヘンテコな関係ない方向に思考がはたらく。

何だかなあ、最近の写真がスケール感がなくなったような、前は技巧とまったく別とした奥行きのある写真をとってような、今は小手先に勝負って感じがしないでもないし、こじんまりしている、何か一皮剥けなければ。。。。。

Dsc_0279

|

« 浜辺を歩くと 続 | トップページ | 黄色の頃 »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/42964522

この記事へのトラックバック一覧です: 夏は完全に終わりを告げ、そして秋の日差し撮る:

« 浜辺を歩くと 続 | トップページ | 黄色の頃 »