« Yellow、黄色の世界、情景編 | トップページ | 博物館の藤 »

春愁のGWの始まり

昨日の新聞で今頃は、春愁というとありましたが、緑の新芽が眩しい初夏の前の、青空の下で春を愁う頃かな。
五輪塔である、空、風、火、水、地、宇宙の根本を象徴しているといわれ、空は宝珠の型、風は半月の型、火は三角の型、水は円の型、地は方型である。
仏教において昔から宇宙の定義があったのである、そしてそれを形に表し墓にするなんて事を考えると凄いとしかいえないと春愁の青空の下唸ってしまった。

Dsc_3848w

Dsc_3832w

Dsc_3831w

Dsc_3849w

Dsc_3858w
晴天の連休って気持ちのいいものですが、カメラのバッテリーがempty気味でした、参った。
無駄なものが撮れないと思うと、1枚々が緊張しました、でもその緊張も無駄に終ったようです(笑)

|

« Yellow、黄色の世界、情景編 | トップページ | 博物館の藤 »

情景・風景」カテゴリの記事

コメント

>バッテリーがempty^^
そういうときに限って
いい光景に出逢ってしまったり^^;

ラストの風。。。
春の愁いを さらりと
かわしてくれそうです^^v

聖五月という言葉が好きですが
五月憂し とも いいますね☆

投稿: 吟遊詩人 | 2008年5月 4日 10時31分

吟遊詩人さん△こんにちは
本日も快晴、早くも真夏日です。
じっとしていても、暑い。
ほんと、花には水を、
俺様にはビールって感覚ですね^^;

本日は、バッテリーはfull完了、斜光を狙いリベンジします。

投稿: nyanta2030 | 2008年5月 4日 13時47分

和の心満載ですね~
五輪塔は完璧な構図じゃないですか~~
暖簾もすがすがしさ満載で!!

投稿: ケンタロウ | 2008年5月 4日 23時44分

ケンタロウさん◇こんにちは
緊張しましたよ、バッテリーempty気味で、いつ切れるかわからない状況で、
無駄が撮れず1枚1枚選んだはずが、とっても普通の出来でしたあ〜
あきらめて帰る時の見つけた風に揺れる暖簾です。

投稿: nyanta2030 | 2008年5月 5日 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504314/41083468

この記事へのトラックバック一覧です: 春愁のGWの始まり:

« Yellow、黄色の世界、情景編 | トップページ | 博物館の藤 »